このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中のにいがた「なりわいの匠」認定事業
本文はここから

にいがた「なりわいの匠」認定事業

2012年03月23日
 新潟県では、平成18年度から農林漁業や郷土文化に関する技能を持ち、体験指導を行える方を認定する「にいがた『なりわいの匠』認定事業」に取り組んでいます。
 この事業の目的は、地域でいろいろな「わざ」を持つ方を認定し、都市と農村の交流に関する活動に積極的に参加して頂くことにより、地域資源を生かしたグリーン・ツーリズムの一層の推進を図ることです。

「なりわいの匠」とは

 「なりわいの匠」とは、農山漁村の生活を通じて培った「わざ」を活かした体験交流の指導者として、県が認定した方々です。
 認定を行う「わざ」については、下記の分類一覧表をご覧下さい。

分野 分類 技能別認定基準
技能 対象者 対象事例等
農林漁業体験 農業(畜産・養蚕を含む)
林業
漁業
・農林漁業に伴う作業であること。 ・農林漁業に従事している及びその家族 米、野菜づくり、枝打ち作業、地引き網
など
農林水産物加工体験 農産物加工
畜産物加工
林産物加工
水産物加工
・主たる原材料が地元で生産・採取されたものであること。 ・農林漁業に従事している者及びその家族 餅つき、そば打ち、漬物づくり
など
郷土文化体験 遊び
郷土芸能
農村生活・行事
・地域に伝承されているものであること。 ・農林漁業に従事している者及びその家族
・体験交流を行う農林漁業者と連携して活動できる者
お手玉づくり、神楽、さいの神、わら細工、笹寿司づくり、ちまきづくり
など
工芸品製作
郷土料理
・主たる原材料が地元で生産・採取されたものであるここ、または、地域に伝承されているものであること。
自然観察体験 自然・生物観察
山菜等採取
・観察等の対象は、時元の里山にある自然や生息する動植物を対象とするものであること。 ・農林漁業に従事している者及びその家族
・体験交流を行う農林漁業者と連携して活動できる者
昆虫観察、山菜採り、きのこ採り
など
技能分類一覧表 (PDF形式  4 キロバイト)

佐渡では178人の方が「なりわいの匠」に認定されました(平成24年3月31日現在)

 佐渡地域では、平成18年度から平成23年度までに各2回の認定審査を行い、合わせて178人の方の256技能が認定されました。
 技能別の認定状況については、下記の認定状況一覧表をご覧下さい。
認定状況一覧(PDF形式  57 キロバイト)

みなさんも「なりわいの匠」になりませんか

 「なりわいの匠」の認定について、お持ちの「わざ」を活かして体験・交流分野で活躍頂ける方は、下記申請書類により申請をお願いします。
認定申請書(PDF形式  4 キロバイト)
技能概要書(PDF形式  5 キロバイト)
個人情報公開承諾書(PDF形式  3 キロバイト)
 申請方法等については、下記のPRチラシをご覧下さい。
PRチラシ(表)(PDF形式  1701 キロバイト)
PRチラシ(裏)(PDF形式  180 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする