このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の観光・イベントの中のSADO-DAMスタンプラリー
本文はここから

SADO-DAMスタンプラリー

2019年07月12日

この夏、佐渡の8つのダムを巡るスタンプラリーを開催します。ダムカードをゲットしよう!

 佐渡島内には、洪水を防ぐ目的や農業かんがい用として造られたダムが12基あります(砂防ダムを除く)。
 これらのダムは、日頃私たちの生活しているエリアから離れた川の上中流域にあり、そこは自然に囲まれ、澄んだ空気と絶景が楽しめるスポットでもあります。
 そこで、佐渡のダムについて皆さんにもぜひ知っていただきたいと、島内の8つのダムを巡るスタンプラリーを企画しました。
 この夏は佐渡のダム巡りのドライブに出かけ、ダムとその周辺の魅力を探ってみてはいかがでしょうか。
 こちらにスタンプラリーの進め方、ルールなどを紹介します。

スタンプラリーの進め方

『SADO-DAMスタンプラリー』では、島内12基のダムから、洪水防止のために造られた県営のダム3基と、農業かんがい用として造られた県営ダムの中から3基(県営は他に4基あります)及び国営のダム2基、合わせて8つのダムを対象としたスタンプラリーになります。
以下が『SADO-DAMスタンプラリー』の進め方です。

①スタンプラリー帳を入手します

ルールや各ダムの紹介記事などが記載された「スタンプラリー帳」を入手します。
スタンプラリー帳
 入手できる場所は、佐渡汽船両津港ターミナル2階、(一社)佐渡観光交流機構両津港案内所(切符売り場向かい)のみとなります。
 なお、案内所の営業時間は8:30~17:30です。休業日はありませんが時間外の対応はできませんのでご了承願います。
 お一人様1回のスタンプラリー参加につき、1部の「スタンプラリー帳」で参加していただきます。1部ずつ手渡ししますので、それぞれで入手場所へお越しください。

②8つのダムを巡ります

 SADO-DAMスタンプラリーで設定している8つのダムはこちらです。
 回る順番に指定はありません。ラリー開催期間内であれば全てのダム制覇までの日数は問いませんので、記念撮影やダム周辺の散策等、存分にダムの造形美とその周辺環境を満喫してください。
 農業かんがい用の5つのダム(新穂、小倉、外山、佐和田、藤津川)は、「朱鷺の里 佐渡の農地を潤すダム群」として『にいがた農業水利施設百選』に選定されています。各ダムにプレートが設置されていますので、併せてチェックしてください。

③スタンプシールを集めます

 SADO-DAMスタンプラリーでは、ダムごとに1~2か所設定された「スタンプシール配付施設」を訪れ「オリジナルスタンプシール」を集め、スタンプラリー帳の各ダムのページにある所定の枠内に貼っていただきます。
 スタンプシール配付施設は以下の通りです。2か所の施設が紹介されているダムでは、休業日や営業時間に注意し、いずれかの施設をお訪ねください(もらえるシールは同じです)。
 シールはスタンプラリー帳1部につき1枚を配付しますので、施設でラリー帳を確認させていただきます。

④ダムカードをもらおう

 オリジナルスタンプシールを貼った「スタンプラリー帳」を持って、ラリー帳を入手した佐渡汽船両津港観光案内所を再び訪れます。
 観光案内所ではラリー帳を確認し、シールが貼られているダムの「オリジナルダムカード」をお渡しします。ダムカードも各スタンプシールにつき1枚となります。
 シールの確認に時間がかかりますので、ゆとりを持ってお越しください。
 なお、5つ以上のダムの制覇で、「プレミアムダムカード」をプレゼントします。今回のスタンプラリー企画で作成したオリジナルカードになります。

⑤スタンプラリー帳がダムカードホルダーに変身

 スタンプラリー帳のプレミアムダムカードの紹介ページと、各ダム紹介ページのダム周辺地図には、右上端と下側両端に2㎝弱の斜め青点線が印刷されています。
 この点線に沿って、カッターで切り込みを入れてください(カッターの取扱いにはくれぐれもご注意ください)。
 3カ所の切り込みにダムカードを差し込みます。ラリー帳がスタンプシール、ダムカードが一体となったダムカードホルダーになります。
 コンプリートを目指しスタンプラリーに参加し、カードを差し込んだラリー帳を記念として、大切に保存してください。

スタンプラリーでの注意事項

①開催期間と最新情報について

 本スタンプラリーの開催期間は7月13日(土)から9月1日(日)までです。
 スタンプラリー帳及び各グッズ等は数に限りがあり、在庫状況によってはスタンプラリーの終了時期を早める場合があります。詳細は「佐渡地域振興局Facebook」で情報提供しますので、随時ご確認ください。

②安全への配慮

 案内看板が整備されていないダムや、道幅が狭く見通しの悪いところもありますので、夜間の参加はご遠慮ください。
 また、天候等によっては落石や路肩の崩落等の危険も想定されます。交通状況については、「佐渡島内の国県道の交通情報」を事前にご確認いただくとともに、気象情報にも注意し、天候が急変した場合は無理をせず、安全な場所へ移動してください。

③マナーを守りましょう

 駐車スペースがないダムもあります。周辺にお住まいの方や農作業等で通行される方などがいらっしゃいますので、交通の妨げとならないようご注意ください。
 また、立ち入りが禁止されているエリアへの侵入やゴミのポイ捨てなどはしないよう、ルールやマナーを守って楽しんでください。

SADO-DAMスタンプラリーチラシ(PDF形式  1276 キロバイト)