このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【佐渡】生活衛生課
本文はここから

【佐渡】生活衛生課

2017年09月26日

トピックス!

埼玉県や群馬県で販売された『ポテトサラダ』を原因食品とする腸管出血性大腸菌 O-157の食中毒が発生しております。

この菌が原因食品等と特定あるいは推定されたものは、国内では井戸水、牛肉、牛レバー刺し、ハンバーグ、牛角切りステーキ、牛タタキ、ローストビーフ、シカ肉、サラダ、貝割れ大根、キャベツ、メロン、白菜漬け、日本そば、シーフードソースなどです。

下記「参考ホームページ」を参考に食中毒予防に努めてください。

************************************

ボツリヌス菌による食中毒で、死者(乳児)が発生しました。
乳児ボツリヌス症の予防のため、1歳未満の乳児に、はちみつを与えるのは避けてください。
【参考 下記ホームページ】
①乳児ボツリヌス症
②【東京都HP】食中毒を起こす微生物 > ボツリヌス菌

************************************

生活衛生

食品衛生

動物愛護

動物の情報

新しい飼い主募集の情報
行方不明動物の情報

飼い主の皆さんへ

許可申請について

動物愛護事業

動物ふれあい訪問活動



PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする