このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中の【労働委員会】平成29年度に実施した委員による県内高校での出前講座
本文はここから

【労働委員会】平成29年度に実施した委員による県内高校での出前講座

2017年12月05日
 労働委員会では、委員が労働ルールや紛争解決の手段等について講演する「出前講座」を行っています。是非、ご活用ください。
 詳しくは、労働委員会事務局(電話:025-280-5544)までお問い合わせください。

平成29年度に実施した県内高校での出前講座

(平成29年度出前講座実績一覧)
実施日 実施校 受講者 派遣委員
8月30日(水) 県立五泉高等学校 3年生 239名 桑原委員
11月15日(水) 県立十日町総合高等学校 3年生 152名 田中委員
11月22日(水) 私立加茂暁星高等学校 3年生 80名 山阪委員
11月29日(水) 県立村松高等学校 3年生 82名 桑原委員
12月4日(月) 県立高田農業高等学校 3年生 156名 橋本委員
出前講座の様子

 平成29年8月30日、当委員会の桑原委員が、県立五泉高等学校の3年生(239名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「今まで気に留めていなかった労働についての細かな法律を知ることができ、これから社会人になるという自覚を持つことができた。良い機会となりました。」、「今日の講演で、労働者は様々な法律によって守られていることを知って、進学してから安心してアルバイトや就職ができるなと思いました。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年11月15日、当委員会の田中委員が、県立十日町総合高等学校の3年生(152名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。 
 生徒の皆さんからは、「今まで知らなかった情報を得ることができた。クイズも交えて分かりやすく詳しく知ることができたのでよかったです。」、「知らなかったことなどを問題として分かりやすく説明していただいたので知識が増えました。今日得た知識を活かし、社会に出ていきたいです。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年11月22日、当委員会の山阪委員が、私立加茂暁星高等学校の3年生(80名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。

出前講座の様子

 平成29年11月29日、当委員会の桑原委員が、県立村松高等学校の3年生(82名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「とてもわかりやすく説明してくださったのでよかった。働くルールの大切さ学べてよかったです。」、「働くことの意味をあらためて考えることができたので良かったです。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月4日、当委員会の橋本委員が、県立高田農業高等学校の3年生(156名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。

「労働委員会委員による出前講座」お申込み方法

 「労働委員会出前講座申込書」に必要事項を記入して、新潟県労働委員会事務局まで郵送、FAX又はメールで提出してください(宛先はページ下部にあります)。
 ※日程、講座内容については調整させていただく場合があります。
高校生向け出前講座チラシ(PDF形式  155 キロバイト)
労働委員会出前講座申込書(Word形式  19 キロバイト)
労働委員会出前講座申込書(PDF形式  44 キロバイト)

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする