このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中の【労働委員会】平成29年度に実施した委員による県内高校での出前講座
本文はここから

【労働委員会】平成29年度に実施した委員による県内高校での出前講座

2018年02月05日
 労働委員会では、委員が労働ルールや紛争解決の手段等について講演する「出前講座」を行っています。是非、ご活用ください。
 詳しくは、労働委員会事務局(電話:025-280-5544)までお問い合わせください。

平成29年度に実施した県内高校での出前講座

(平成29年度出前講座実績一覧)
実施日 実施校 受講者 派遣委員
8月30日(水) 県立五泉高等学校 3年生 239名 桑原委員
11月15日(水) 県立十日町総合高等学校 3年生 152名 田中委員
11月22日(水) 私立加茂暁星高等学校 3年生 80名 山阪委員
11月29日(水) 県立村松高等学校 3年生 82名 桑原委員
12月4日(月) 県立高田農業高等学校 3年生 156名 橋本委員
12月14日(木) 私立新潟青陵高等学校 3年生 297名 牧野委員
12月15日(金) 県立十日町高等学校 3年生 110名 橋本委員
12月18日(月) 私立中越高等学校 3年生 240名 齋藤委員
12月19日(火) 県立三条商業高等学校 3年生 181名 齋藤委員
12月22日(金) 県立小千谷高等学校 3年生 56名 齋藤委員
12月25日(月) 県立三条東高等学校 3年生 120名 田中委員
1月10日(水) 県立栃尾高等学校 3年生 93名 田中委員
1月18日(木) 県立西新発田高等学校 3年生 109名 中村委員
1月26日(金) 県立加茂農林高等学校 3年生 220名 齋藤委員
1月31日(水) 県立正徳館高等学校 3年生 33名 桑原委員
出前講座の様子

 平成29年8月30日、当委員会の桑原委員が、県立五泉高等学校の3年生(239名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「今まで気に留めていなかった労働についての細かな法律を知ることができ、これから社会人になるという自覚を持つことができた。良い機会となりました。」、「今日の講演で、労働者は様々な法律によって守られていることを知って、進学してから安心してアルバイトや就職ができるなと思いました。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年11月15日、当委員会の田中委員が、県立十日町総合高等学校の3年生(152名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。 
 生徒の皆さんからは、「今まで知らなかった情報を得ることができた。クイズも交えて分かりやすく詳しく知ることができたのでよかったです。」、「知らなかったことなどを問題として分かりやすく説明していただいたので知識が増えました。今日得た知識を活かし、社会に出ていきたいです。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年11月22日、当委員会の山阪委員が、私立加茂暁星高等学校の3年生(80名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「将来、自分も働いた時に今回の講座をしっかりと頭に入れながら働きたいと思いました。」、「職場でのトラブルを防ぐ方法など、今まで知らなかったことを聞くことができて、良い経験になった。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年11月29日、当委員会の桑原委員が、県立村松高等学校の3年生(82名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「とてもわかりやすく説明してくださったのでよかった。働くルールの大切さ学べてよかったです。」、「働くことの意味をあらためて考えることができたので良かったです。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月4日、当委員会の橋本委員が、県立高田農業高等学校の3年生(156名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「社会に出ていく身として、事前にこのような機会を設けてもらい学べることはとてもアドバンテージになりました。」、「クイズ形式になっていて分かりやすかったです。自分もいつか働くのでしっかり覚えておきたいです。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月14日、当委員会の牧野委員が、私立新潟青陵高等学校の3年生(297名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「働くルールの大切さについて知らなかったことも講座でわかりやすく説明があり、たくさんのルールや法律がありびっくりしました。」、「今回の講座は自分の将来に関してとても有意義なものとなりました。労働や賃金のことを学べてよかったです。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月15日、当委員会の橋本委員が、県立十日町高等学校の3年生(110名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「これから社会に出るにおいて知っておかなければならないことなど、今まで知らなかったことを知識として得られて良かったです。」、「問題形式で説明していただいたので理解がしやすかった。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月18日、当委員会の齋藤委員が、私立中越高等学校の3年生(240名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「これから社会人になる身として、いい心得となった。働くうえでふまえておくことや、役立つ情報など知らなかったことが知れてよかった。」、「労働について、こんなにも多くのルールや決まりがあるとは知らなかったので、とても貴重な講演会になりました。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月19日、当委員会の齋藤委員が、県立三条商業高等学校の3年生(181名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「1度も働いたことのない私にとって非常に参考となる内容の講義でした。今回聞いた話をきちんと自分が労働した際にいかしていきたいと思います。」、「就職はまだ先だけれど、アルバイトは身近だし、今回のお話はどれも役立ちそうです。頂いた冊子は大事にとっておいて、何かあったら活用します。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月19日、当委員会の齋藤委員が、県立小千谷高等学校の3年生(56名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「自分が働きはじめた時に本当に役に立つような講座だと思いました。」、「説明の時、具体的な例があって分かりやすくてイメージが湧きやすかった。」といった感想が寄せられました。

出前講座の様子

 平成29年12月25日、当委員会の田中委員が、県立三条東高等学校の3年生(120名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「クイズがあったので考えながら参加することができた。自分が思っていたよりも細かいルールがあったので、働くときに参考にしていきたい。」、「これからアルバイトをするときに今日教えてもらったことを活かして損をしないようにしたいと思いました。賃金に関わることが知れてよかったです。」といった感想が寄せられました。

 平成30年1月10日、当委員会の田中委員が、県立栃尾高等学校の3年生(93名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「今まで自分が良く知らなかった労働のことについて理解が深まりました。クイズを交えての講座だったのでとても良かったと思います。」、「今回の講座では、これからの人生に関わることをたくさん学べたのでこの学んだことをしっかりと覚えていこうと思います。」といった感想が寄せられました。

 平成30年1月18日、当委員会の中村委員が、県立西新発田高等学校の3年生(109名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「社会に出るまでの覚えておくことが書いてあって分かりやすかったです。今回の授業はとてもためになった授業だったと思います。」、「自分はアルバイトしているのであてはめながら聞いていました。この話を今後に活かしたいと思いました。」といった感想が寄せられました。

 平成30年1月26日、当委員会の齋藤委員が、県立加茂農林高等学校の3年生(220名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。 
 生徒の皆さんからは、「わかりやすく、理解がしやすい説明でとてもよかった。社会に出て困ることがないように覚えておきたいと思った。」、「将来バイトや会社に入る時に役立つと思った。ものすごくためになりました。機会があれば、もう一度聞きたいです。」といった感想が寄せられました。

 平成30年1月31日、当委員会の桑原委員が、県立正徳館高等学校の3年生(33名)を対象に出前講座を行いました。
 「働くルールの大切さ」をテーマに、働く上で大切な基礎知識や、働く人のための相談窓口について講演を行いました。
 生徒の皆さんからは、「将来働く際に必要な知識を得ることができてよかったです。今回学んだ事をアルバイトや就職の際に役立てていきたいです。」、「人が働く中でいろいろな決まり事があって仕事が成り立っているんだなと思った。自分が働く時に、今日の話を思い出していきたいと思います。」といった感想が寄せられました。

「労働委員会委員による出前講座」お申込み方法

 「労働委員会出前講座申込書」に必要事項を記入して、新潟県労働委員会事務局まで郵送、FAX又はメールで提出してください(宛先はページ下部にあります)。
 ※日程、講座内容については調整させていただく場合があります。
高校生向け出前講座チラシ(PDF形式  155 キロバイト)
労働委員会出前講座申込書(Word形式  19 キロバイト)
労働委員会出前講座申込書(PDF形式  44 キロバイト)

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする