このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のUターン・Iターンの中の県外大学5校と学生U・Iターン就職促進に関する協定を締結しました
本文はここから

県外大学5校と学生U・Iターン就職促進に関する協定を締結しました

2017年02月17日
 新潟県は、高校卒業後に県外に進学した本県出身者のUターン就職の促進と、県外出身者の本県へのIターン就職を促進するため、首都圏をはじめとした県外大学と連携して取り組むための協定を締結しています。
このたび、2月17日付けで、下記5校と「学生U・Iターン就職促進に関する協定」を締結しました。

 なお、今回の締結により、本県と協定を締結した大学は、23校となります。
 

協定締結校  (順不同)

学校名 所在地 本県出身の学生数(※)
駒沢女子大学(短期大学含む) 東京都稲城市 43人
(H29.2.1現在)
立正大学 東京都品川区 233人
(H28.5.1現在)
京都産業大学 京都府京都市北区 34人
(H28.5.1現在)
京都橘大学 京都府京都市山科区 22人
(H29.2.1現在)
神奈川工科大学 神奈川県厚木市 116人
(H28.12.1現在)
※本県出身の学生数は、各大学の全学部生+全本科生(短期大学部)の数値

協定内容

 以下の事項を県と大学が連携・協力して実施します。
・学生及び保護者に対する県内の企業情報、生活情報等の周知
・学生のU・Iターン就職に係る情報交換及び実績把握
・大学内で行なう合同企業説明会等、企業情報提供イベントの開催
・保護者向けの就職セミナーの開催  等
 (※協定の内容は、各大学共通です。)
 
報道発表資料(PDF形式  186 キロバイト)

これまでの協定締結状況