このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中の「イクメン応援プラス認定」のシンボルマークをご使用いただけます
本文はここから

「イクメン応援プラス認定」のシンボルマークをご使用いただけます

2019年06月01日
 県では、ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)における上乗せ認定として「イクメン応援プラス認定」を新設し、男性社員が育児に参加しやすい職場づくりに積極的に取り組む企業を支援しています。
 「イクメン応援プラス認定」を取得した企業は、自社の取組をPRするツールとしてシンボルマークを使用できますので、以下の「シンボルマーク使用規程」を遵守の上、広くご活用ください。
イクメン応援プラス認定のシンボルマーク

〈デザインコンセプト〉
 米どころである新潟県を米俵の様で描き、中心部にネクタイを締めた男性(イクメン)、両側に乳幼児として表わしました。イクメンの左右に配した乳幼児を二人にすることで、それが支えになり生きがいを感じる様、つなぎ合わせた円形から家族の輪(和)、そしてネクタイの「にいがた」と上部の弧状の文字で分かりやすくしてあります。

シンボルマークの使用にあたって

 シンボルマークの使用にあたっては、下記の使用規程及びデザインマニュアルを必ずご確認ください。
 なお、ご不明な点等については、下記までお問い合わせ願います。
イクメン応援プラス認定シンボルマーク使用規程(PDF形式  77 キロバイト)
イクメン応援プラス認定シンボルマークデザインマニュアル(PDF形式  1184 キロバイト)

シンボルマークの画像

イクメン応援プラス認定シンボルマーク(カラー画像)(JPEG形式  96 キロバイト)
イクメン応援プラス認定シンボルマーク(モノクロ画像)(JPEG形式  63 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする