このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中の学卒・若者雇用
本文はここから

学卒・若者雇用

2018年01月12日

青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)(平成27年10月1日より順次施行)

青少年の雇用の促進などを図り、能力を有効に発揮できる環境を整備するため、青少年に対して、適職の選択並びに職業能力の開発及び向上に関する措置などを総合的に行えるよう、「青少年の雇用の促進等に関する法律」(若者雇用促進法)が施行されました。主なポイントは以下のとおりです。
①事業主による職場情報の提供の義務化【平成28年3月1日から施行】
 新卒者の応募を行う企業に対し、企業規模を問わず、幅広い情報提供を努力義務とし、応募者等からの求めがあった場合は、次の(ア)から(ウ)の3類型ごとに1つ以上の情報提供が義務化されました。
 (ア)募集・採用に関する状況
 (イ)職業能力の開発・向上に関する状況
 (ウ)企業における雇用管理に関する状況

②労働関係法令違反の事業主に対する、ハローワークの新卒者向け求人の不受理【平成28年3月1日から施行】

③優良な中小企業の認定制度(ユースエール認定制度)の創設【平成27年10月1日から施行】
 若者の採用・育成に積極的で、雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定します。

その他、「青少年の雇用機会の確保及び職場への定着に関して事業主、職業紹介事業所等その他の関係者が適切に対処するための指針」など、若者雇用促進法の詳細等については、以下のリーフレット等をご覧ください。
若者雇用促進法のあらまし(事業主の皆さまへ)(PDF形式  3384 キロバイト)
若者雇用促進法のあらまし(若者の皆さまへ)(PDF形式  2940 キロバイト)

イベント情報

若者しごと館

「若者しごと館」とは、若年者の就職促進を図るため、職業に関する情報提供やセミナー・人材育成、ハローワーク施設の併設による職業紹介などを実施する若者のための就職支援施設です。
県内には、新潟市、長岡市、上越市に設置しています。ぜひ、ご利用ください。

県内企業情報

 新潟県では、「にいがたジョブカフェ事業」の一環として、若年者の採用・育成への理解と協力が得られる県内企業から「ジョブカフェカンパニー」として登録いただいています。
 この「ジョブカフェカンパニー」の企業情報を掲載しているのが、「新潟企業情報ナビ」です。
 企業概要のほか、就職先企業を選ぶ際にポイントとなる「採用後の定着率」、「有休取得率」などの情報のほか、企業を紹介する動画を掲載しています。
 
 経営者や若手社員からのメッセージ、文字や写真では伝わりにくい「職場の雰囲気」を含めた内容で、企業紹介を行う動画を、動画投稿サイト「YouTube」で配信しています。
 

働く若者に役立つ資料・ポータルサイト

若年層の円滑な就職と職場への定着、安易な離職防止、労働法制の理解促進を目的に、『若者のための労働ハンドブック』を作成しました。
この冊子は、職業意識の啓発や就職活動のポイント、ビジネスマナー、働くうえでのルール、困った時の相談窓口など、就職の前後に必要な情報をコンパクトにまとめてあります。

働いている方、学生アルバイトの方、就職前の学生・生徒の方々が、働くときの基礎知識を学ぶことができる厚生労働省のポータルサイトです。

事業主の皆さまへ~若者雇用に関する支援制度のご紹介~

専門の講師を無料で派遣し、新入社員等を対象とした定着支援出張セミナーを開催しています。セミナーの内容等は、お気軽にご相談下さい。 
(お問い合わせ先:委託先事業者(一社)新潟県経営者協会 にいがたジョブカフェ事業 電話 025-201-5140)