このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中のワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)
本文はここから

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)

2017年06月01日

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)とは

 ワーク・ライフ・バランスとは、誰もがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たす一方で、子育て・介護の時間や、家庭、地域、自己啓発等にかかる個人の時間を持ち、健康で豊かな生活ができるよう、仕事と生活の双方の調和を実現することを言います。


ワーク・ライフ・バランス推進のための連携

1 新潟県ワーク・ライフ・バランス推進共同宣言

 平成19年10月29日に、経済界、労働界、行政の各団体が一体となり「ワーク・ライフ・バランス」を推進していくことを宣言し、各団体の代表と知事による署名式を行いました。


2 にいがたイクボス促進共同宣言

 平成28年7月27日に、経済界と行政が連携し、「イクボス」(部下のワーク・ライフ・バランスを応援する経営者・上司)の普及促進に取り組むことを宣言し、各団体の代表と知事による署名式を行いました。

3 新潟県働き方改革共同宣言

 平成29年9月7日に、政労使が一堂に会する機会として「新潟県働き方改革推進会議」を立ち上げるとともに、連携して「働き方改革」の推進に取り組むことを宣言し、知事を含めた各団体の代表による署名を行いました。

ワーク・ライフ・バランス推進に取り組む企業等への支援

1 企業向け冊子『WLB(ワーク・ライフ・バランス)基本の「き」』

 これからワーク・ライフ・バランス推進に取り組もうとしている企業の皆様の参考となるよう、取組が必要とされている背景や取組メリットなど、検討材料としていただきたい情報や、いざ取り組むときの手がかりとなる実践手順、県内企業の取組事例、関係機関のサポート情報などを紹介する冊子を発行しています。

2 新潟県ワーク・ライフ・バランス推進セミナー

 「働きやすい、働きがいのある新潟県」を目指し、ワーク・ライフ・バランスを推進するための普及・啓発として、企業の経営者や人事・労務担当者、ワーク・ライフ・バランスに関心のある県民の皆様を対象とした「新潟県ワーク・ライフ・バランス推進セミナー」を開催します。


3 企業向けワーク・ライフ・バランス推進担当講師の派遣

 企業内での理解促進をサポートするため、企業等が実施する従業員向け研修の場に、ワーク・ライフ・バランス推進に関する講座・講演を行う講師を派遣します。

4 ワーク・ライフ・バランス推進リーダー養成講座

 企業の経営者、役員、人事・労務担当者等に、ワーク・ライフ・バランス推進の意義や手法、ノウハウを実践的に学んでいただき、経営戦略としてワーク・ライフ・バランスを推進する企業内リーダーを養成する講座を開催します。


5 コーディネーターの派遣

 ワーク・ライフ・バランスについて学識とノウハウをもつコーディネーターを派遣し、それぞれの企業の課題やビジョンに応じたアドバイス等を行い、経営戦略としての「働きやすい職場づくり」を支援します。


6 イクメン応援宣言企業(新潟県男性育児休業等応援宣言企業)登録制度

ワーク・ライフ・バランス推進に関する各種リーフレット

1 リーフレット「仕事と育児・介護の両立のために」

 ライフステージに応じた多様な働き方を選択できるよう、仕事と育児・介護の両立を応援する制度についてご紹介しています。

2 リーフレット「これから新潟でパパになる方へ」

 これからパパになる男性向けに、仕事と子育てを両立するための制度やコツについて紹介しています。

ワーク・ライフ・バランスに関する資料