このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の労働・雇用の中の新潟県の最低賃金をお知らせします
本文はここから

新潟県の最低賃金をお知らせします

2018年12月01日
 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を支払わなければならないとする制度です。

 常用、臨時、パート、アルバイト、嘱託などの雇用形態や呼称にかかわらず、すべての労働者とその使用者に適用されます。
 使用者も、労働者も、最低賃金を必ずチェックしましょう。

新潟県の最低賃金

すべての労働者に適用されます。(下記の特定(産業別)最低賃金が適用される労働者を除く。)
新潟県の地域別最低賃金は、次のとおりです。

   時間額:803円
   (効力発生日:平成30年10月1日)
※ 改定前:778円 

特定(産業別)最低賃金

 働いている事業場の産業が、次の「特定(産業別)最低賃金」の対象である場合は、「特定(産業別)最低賃金額」が適用されます。
 新潟県の特定(産業別)最低賃金額は、次のとおりです。
 なお、適用除外(年齢、業務など)がありますので、ご注意ください。

電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業

   時間額:890円
  (効力発生日:平成30年12月22日)
※ 改定前:870円

各種商品小売業

   時間額:824円
  (効力発生日:平成30年12月31日)
※ 改定前:810円

自動車(新車)、自動車部分品・附属品小売業

   時間額:898円
  (効力発生日:平成30年12月20日)
※ 改定前:877円


お問い合わせ

 最低賃金に関するお問い合わせは、新潟労働局賃金室(TEL:025-288-3504)又は最寄りの労働基準監督署へお願いします。
 最低賃金制度について、詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。