このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の越後杉ブランド認証制度に関する不適切事案について
本文はここから

越後杉ブランド認証制度に関する不適切事案について

2018年09月20日
このたび、越後杉ブランド認証制度に関する調査において、県民の皆様の信頼を損なう不適切な管理の実態が確認されました。
県の対応として、県民の皆様の不安への対応を最優先とすべき視点に欠け、不安や混乱を招いたことについてお詫び申し上げます。

越後杉ブランド認証制度の概要

越後杉ブランド認証制度の概要(pdf形式  71 キロバイト)

不適切事案の概要

このたびの不適切事案の概要は以下のとおりです。(平成30年8月7日)
不適切事案の概要(pdf形式  127 キロバイト)
県による調査結果の詳細(H30.7.31)(pdf形式  4988 キロバイト)

不適切事案に対する対応

今後、県と、制度を運営する新潟県木材組合連合会(以下「県木連」という。)は以下の対応をすすめ、事態の改善と信頼回復に努めてまいります。

相談窓口設置

越後杉ブランド認証材に関する県民の皆様のご不安やご相談に応じるため、農林水産部林政課及び地域振興局農林(水産)振興部に、相談窓口を設置しております。(平成30年8月7日)
また、県木連においても相談窓口を設置し、認証制度に関する相談等に対応しております。
これまで窓口に寄せらた相談の概況は以下のとおりです。
相談窓口設置のお知らせ(pdf形式  72 キロバイト)
相談窓口における対応状況(平成30年9月19日現在)(pdf形式  66 キロバイト)

改善措置(県木連への要請)

不適切な管理を行っていた認証工場に対して、県と県木連が改善のための指導を行います。
また、県木連に対しては、本調査結果を踏まえた各工場への検査、指導の強化を要請しました。(平成30年8月8日)
 
1 要請事項
 ・可能な限り出荷状況を確認(トレース)し、結果を公表すること
 ・県の相談窓口設置に併せて、県木連として相談窓口を設置すること
 ・不適切な管理を行っていた13認証工場に対して改善指導を行うこと
 ・調査未実施の6認証工場に対して、速やかに調査・確認を行うこと
 ・速やかに改善計画を作成し、その計画・実施状況を公表すること
 ・全認証工場に対する検査・指導を強化すること
県木連への要請文書(pdf形式  56 キロバイト)

改善措置(認証工場への指導等)

不適切な管理を行っていた13工場に対し、改善指導、再確認及び出荷状況確認(トレース)のための聞き取りを実施しました。

1 改善指導・再確認
  実施者:県及び県木連
  実施期間:平成30年8月21日~9月7日

2 出荷状況確認(トレース)のための聞き取り
 ・不適切な管理のもとでの出荷先を確認(平成28年4月以降)