このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の平成29年度 越後のふるさと木づかい事業のお知らせ
本文はここから

平成29年度 越後のふるさと木づかい事業のお知らせ

2017年05月11日
越後のふるさと木づかい事業は公共的施設(福祉施設や幼稚園・保育園等)の木造、木質化等の支援および木造・木質化の新技術を採用した先導性の高い民間施設(商業施設含む)への支援を通じて、木の持つ“やわらかさ”や“あたたかさ”を体感してもらい、木の良さを知ってもらうことを目的にしています。


事業主体は

● 学校法人、社会福祉法人、NPO法人、民間事業者 等

助成の対象は

1 公共的施設
● 木造で新築、増・改築する
● 壁、床、外壁など内外装を木質化する
● 木製遊具、デッキなど外構等を整備する
● 施設整備に併せて、木質バイオマス熱供給施設を導入する
2 木造新技術・新利用法導入施設
●非住宅分野や中層での県産材利用拡大に寄与する、木造・木質化の新技術を採用した先導性・モデル性の高い施設を整備する

助成金額は

1 公共的施設
●県産材に係る木工事費及び木質バイオマス熱供給施設導入費の
 1/2以内
(木質バイオマス熱供給施設については、木工事費にかかる補助金額以内)
●他の補助事業と重複する場合は補助対象事業費の5%以内
●補助金額の上限は、1,000万円
2 木造新技術・新利用法導入施設
●県産材に係る木工事費の1/2以内
●他の補助事業と重複する場合は補助対象事業費の5%以内
●補助金額の上限は、1,000万円

相談・事業の申込みは

相  談: 事業の内容などについて、最寄りの県地域振興局等と相談してください。県産材の利用に関する情報も提供します。

計  画: 相談の結果、事業の採択条件に適合する内容であれば、計画書を提出していただきます。

事業採択: 事業の内容を審査のうえ、予算の範囲内で事業の採否を決定し、お知らせします。

※施設を施工する前の計画段階で、県の認定を受けなければ補助は受けられません。


※一定量以上の「越後杉ブランド認証材」や県産材を使用することや、他の補助事業と重複する場合の制約、県産材の良さのPR活動など、助成を受けるための条件がありますので、詳細は実施要領をご覧いただき、県地域振興局等へご相談ください。

事業の詳細はこちらをご覧ください。

H29越後のふるさと木づかい事業パンフレット(公共的施設)(PDF形式  1389 キロバイト)
H29越後のふるさと木づかい事業パンフレット(新技術)(PDF形式  1348 キロバイト)
越後のふるさと木づかい事業 実施要領(PDF形式  265 キロバイト)

実施計画等の様式ダウンロード

事業実施のイメージ

木造施設の整備

木造施設(内観)

福祉施設

福祉施設の内装木質化

木質バイオマス熱供給施設(ペレットストーブ)

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする