このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の平成30年度新潟県農薬管理指導士資質向上研修を開催します。
本文はここから

平成30年度新潟県農薬管理指導士資質向上研修を開催します。

2018年12月21日

開催日時

第1回:平成31年1月 9日(水) 午後1時30分~4時まで
第2回:平成31年2月21日(木) 午後1時30分~4時まで

会場

新潟県自治会館 講堂 (新潟市中央区新光町4-1)

研修受講対象者

 昭和63年度、平成3年度、6年度、9年度、12年度、15年度、18年度、21年度、24年度及び27年度に認定された新潟県農薬管理指導士であって、主として次の(1)~(4)に該当する方、
並びに、29年度の資質向上研修を受講していない方で本年度の資質向上研修を受講し、資格の再認定を受けたい方
(1)農業共済組合連合会及び農業共済組合に所属している方
(2)ゴルフ場関係者
(3)造園業者
(4)県職員
(5)その他一般(資質向上研修を主催する団体に所属していない方等)

受講手続き及び経費

(1)申請に必要な書類等
 ア 新潟県農薬管理指導士資質向上研修受講申請書
  (新潟県農薬管理指導士養成研修実施要領 別記様式第2号)
 イ 新潟県農薬管理指導士認定書
(2)提出先
 公益社団法人新潟県植物防疫協会(〒951-8133 新潟市中央区川岸町3-21-3)
(3)提出期限   
 第1回:締め切りました
 第2回:平成31年2月1日(金)
(4)研修費用
 2,600円(研修で使用するテキスト代等)

 詳細については下記の開催要領を御覧ください。
平成30年度第1回新潟県農薬管理指導士資質向上研修開催要領(PDF形式  73 キロバイト)
平成30年度第2回新潟県農薬管理指導士資質向上研修開催要領(PDF形式  77 キロバイト)

欠席した場合の対応

資質向上研修に出席できなかった農薬管理指導士の認定は失効します。
ただし、やむを得ない事情により出席できなかった場合は、欠席理由書を提出し、次年度の資質向上研修を受講することで、研修受講後に認定期間を2年とする認定証を交付します。

【欠席理由書の提出方法】
提出先  公益社団法人新潟県植物防疫協会(〒951-8133 新潟市中央区川岸町3-21-3)
提出物  欠席理由書及び新潟県農薬管理指導士認定証
提出期日 平成31年3月29日(金)

新潟県農薬管理指導士に関する要綱・要領など

新潟県農薬管理指導士認定要綱(PDF形式  86 キロバイト)
新潟県農薬管理指導士認定要綱の運用(PDF形式  35 キロバイト)
新潟県農薬管理指導士養成研修等実施要領(受講申請書はここからダウンロードしてください)(PDF形式  87 キロバイト)
欠席理由書(PDF形式  45 キロバイト)

問い合わせ先

(1)制度に関すること
  新潟県農林水産部農産園芸課生産環境係
  電話:025-280-5296
(2)研修・認定状況等に関すること
  公益社団法人新潟県植物防疫協会
  電話:025-233-2839 FAX:025-233-8018

【参考】新潟県農薬管理指導士についてはこちらのページを御覧ください