このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の水稲晩生品種「新之助」の生産を行う「新之助研究会」の登録を行いました。
本文はここから

水稲晩生品種「新之助」の生産を行う「新之助研究会」の登録を行いました。

2016年02月17日
 県では、「新之助」について、高いレベルで安定した食味・品質を確保するため、JAなど米穀集荷事業者と生産者が一体となった「新之助研究会」を組織し、生産していただくこととしております。このため、平成28年度の先行生産に当たり、下記のとおり「新之助研究会」の登録を行いました。
 

登録した研究会

研究会数:55 会員数:639名

詳細は別紙のとおり


報道発表資料(PDF形式  47 キロバイト)
別紙 新之助研究会登録一覧(平成28年2月17日現在)(PDF形式  92 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする