このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【農大】果樹専攻生1学年が秋の校外研修に行ってきました
本文はここから

【農大】果樹専攻生1学年が秋の校外研修に行ってきました

2017年11月09日
 11月6日(月)、果樹専攻生1学年が、本年2回目の校外研修に行ってきました。
 今回、視察したのは「かき」、「いちじく」、「くり」、「キウイフルーツ」、「ブルーベリー」の5樹種。
 産地規模は小さくとも、「キラリと光る」栽培や6次産業化の活動を実践している農家に伺いました。

五泉市くり栽培農家 桐生さんから説明を受ける

6次産業化で商品開発した「マロングラッセ」を試食

五泉市キウイフルーツ栽培農家 関谷さんの説明を受ける

阿賀野市 (有)安田興和農事の本田さんから、水稲育苗ハウスを利用したいちじくのボックス栽培について説明を受ける

阿賀野市 (有)セイノファーム 清野さんからかきの栽培について説明を受ける

樹上脱渋のかきをいただきながら、卒業生である娘さんも一緒に意見交換