このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の平成31年度新潟県農業土木系インターンシップ(学生実習生受入れ)を実施します
本文はここから

平成31年度新潟県農業土木系インターンシップ(学生実習生受入れ)を実施します

2019年05月08日

平成31年度新潟県農業土木系インターンシップ(学生実習生受入れ)

 新潟県農地部では、学生に職業意識の向上のための機会を提供するとともに、学生の農業土木行政に対する理解を深めることを目的に、農業土木系インターンシップを実施し、大学生を積極的に受け入れています。本年度も、下記のとおり実施しますので、農業土木に興味のある方や県職員に興味のある方はぜひお申し込みください。
1 対象学生
  農業土木系の大学に在籍する学生

2 実習期間
  原則として8月19日~9月13日迄の範囲で、2週間実施
  Ⅰ期:8/19(月)~8/30(金),Ⅱ期:9/2(月)~9/13(金)
  ※ 実習期間については、学生実習生の希望を考慮の上、決定します。

3 実習場所
  新潟県内の地域振興局農林(業)振興部等の地域機関
  ①村上農林振興部 ②新発田農村整備部 ③新潟農林振興部 ④巻農業振興部
  ⑤三条農業振興部 ⑥長岡農林振興部  ⑦魚沼農業振興部
  ⑧南魚沼農林振興部 ⑨十日町農業振興部 ⑩柏崎農業振興部 ⑪上越農林振興部
  ⑫糸魚川農林振興部 ⑬佐渡農林水産振興部(農地庁舎)
  ※ 所在地の詳細については、各地域機関のホームページを参照ください。

4 実習内容
  県の農業土木行政に従事する職員の補助業務(調査、測量、設計、施工監督など)

5 受入条件
  ・ 実習生の宿舎はありません。
   ※原則として自宅等から通勤可能な範囲の地域機関を希望してください。
  ・ 賃金、報酬、手当、旅費、交通費、食費、宿泊費は支給されません。
  ・ 実習中の事故に備え、各自で傷害保険等に加入してください。

6 申込手続
  ・ インターンシップを希望される場合は、在籍する教育機関を通じ6月7日(金)(申込期限)までに、学生履歴書(様式任意)及び「インターンシップ希望調書」を農地管理課宛てへ提出願います。
   ※インターンシップ希望調書は教育機関にすでに配布してあります。就職担当課等へお問い合わせください。
   ※なお、申込期限後も、可能な限り学生実習生受け入れの調整させていただきますので、ご連絡ください。
  ・ 後日、実習所属の決定について、教育機関宛に連絡いたします。その後、傷害保険加入証明書等を提出していただきます。

7 その他
  ・ 実習時間は週休日を除く、月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分までです。
  ・ 県職員に準じ秘密保持等を遵守していただくほか、実習所属の決定後に誓約書を提出していただきます。
  ・ その他の不明な点がある場合は、お気軽に農地管理課(下記担当)へお問い合わせください。
  ・本インターンシップは、採用活動と一切関係ありません。

施設見学会の様子

現地測量研修の様子

【参考】実習プログラム(PDF形式  81 キロバイト)