このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の「新潟県立植物園開園20周年記念事業 シャクナゲ園開園式」を開催しました!
本文はここから

「新潟県立植物園開園20周年記念事業 シャクナゲ園開園式」を開催しました!

2018年04月27日
 4月27日(金)に「新潟県立植物園 開園20周年記念事業 シャクナゲ園開園式」を晴天の下、開催しました。
 豪華な花を背景に、西洋シャクナゲ寄贈者の長尾秀明様、県議会議員、関係業団体の代表者、行政関係者に加え、金津小学校や金津保育園のみなさんから参加していただき、とても晴れやかなセレモニーとなりました。
 このシャクナゲ園は、貴重な古品種が約30種、樹高が4~6メートルのものが揃い、他に例を見ない種類数と株の大きさを誇ることになり、日本一のシャクナゲ生産地「新潟」にふさわしい、日本最大規模のシャクナゲ園となりました。
 このたびの20周年の開園式を契機として、県立植物園がより多くの県民の皆様から緑に親しんでいただく施設として一層活用されるよう努めてまいります。

シャクナゲ園開園式のようす

副知事あいさつ
参加者のようす

副知事あいさつ

参加者の様子

西洋シャクナゲの説明(県立植物園長)
都市緑化功労者国土交通大臣表彰の受賞報告(県都市整備課長補佐)

西洋シャクナゲの説明(県立植物園長)

都市緑化功労者国土交通大臣表彰の受賞報告(県都市整備課長補佐)

シャクナゲ苗木を記念植樹
子供たちには秋葉区の社会福祉施設がつくったお菓子のプレゼント

シャクナゲ苗木を記念植樹

子供たちには秋葉区の社会福祉施設がつくったお菓子のプレゼント

来賓者と主催者で記念撮影
子供たちにシャクナゲの説明(県立植物園長)

来賓者と主催者で記念撮影

子供たちにシャクナゲの説明(県立植物園長)