このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【新津】新津地域整備部ほぼシューイチニュース(H29.4)
本文はここから

【新津】新津地域整備部ほぼシューイチニュース(H29.4)

2017年04月11日
新津地域整備部で取り組んでいる工事や手続、地域の様子など日常的な業務の様子をお知らせします。

平成29年4月6日号

【能代川分流記念公園に新しく斜路を整備しました】

新潟市秋葉区草水町にある能代川分流記念公園に新しく斜路を整備しました。
このほかにも、駐車場や階段なども整備してあります。
現地では、地元の方が提灯を設置し、お祭りムードが高まっています。
もう少しで桜の開花時期を迎えますが、満開の頃には桜のトンネルの下で花見を楽しむこともでき、多くの人で賑わいます。

新しく整備した斜路

桜の開花が待ち遠しいです

平成29年4月11日号

【水仙や桜の開花状況をお知らせします】

新津川のほとりに咲く水仙はご存知でしょうか。
新津川沿川には8万本の水仙が植えられており、遊歩道を歩く人の目を楽しませてくれます。
県民だより春号(新潟地域版)にも新津川の水仙が紹介され、問い合わせもいただいています。
4月10日現在の開花状況は、写真のとおりまだ満開には至っていませんが、例年は4月中旬~下旬になると満開の水仙を楽しむことができます。

【新津川】新津図書館付近の水仙(H29年4月10日撮影)

左の写真は、新潟市秋葉区滝谷本町の水仙です。
以前地元新聞の一面にも掲載された人気スポットですが、開花はまだこれからという感じです。


下の写真は、能代川の桜並木と分流記念公園の桜です。
どちらも満開になるととても見応えのある人気スポットですが、こちらもまだ開花していませんでした。

水仙も桜も満開になる日が待ち遠しいです。

【新津川】滝谷本町の水仙(H29年4月10日撮影)

【能代川】2kmにわたる200本の桜並木(H29年4月10日撮影)

【能代川】分流記念公園の桜トンネル(H29年4月10日撮影)

県民だより春号はこちらからご覧いただけます(PDF形式  2200 キロバイト)

平成29年4月17日号

【水仙と桜が見頃を迎えています】

4月11日号のシューイチニュースでお伝えしました新津川の水仙と能代川の桜が見頃を迎えています。

左の写真は、新潟市秋葉区滝谷本町の水仙です。
今年も堤防の法面一面に満開の水仙が咲き誇っています。
写真を撮られている方もいらっしゃいました。

下の写真は、能代川の桜並木と分流記念公園の桜です。
桜を見ながら堤防を散策したり、シートを広げて花見を楽しんだりと、皆さんそれぞれの楽しみ方で満開の桜を堪能されていました。

【新津川】満開の水仙(H29年4月14日撮影)

【能代川】堤防沿いの満開の桜(H29年4月14日撮影)

【能代川】分流記念公園の満開の桜(H29年4月14日撮影)


PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする