このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【新潟】7月16日(月・祝)の新潟一番(TeNYテレビ新潟)で山の下閘門排水機場が紹介されます
本文はここから

【新潟】7月16日(月・祝)の新潟一番(TeNYテレビ新潟)で山の下閘門排水機場が紹介されます

2018年06月22日
 7月16日(月・祝)の新潟一番(TeNYテレビ新潟:午後4時20分から放送予定)で、路地連新潟代表の野内隆裕さんと久保田紗也加アナウンサーが山の下閘門排水機場などを紹介します。先日行われた取材の様子をお伝えします。
 山の下閘門排水機場では、全国で唯一となった木材筏の運搬などのために、閘門(船のエレベーター)を備えています。信濃川と新潟市東区を流れる通船川は、水位差が2メートルほどあるからです。

閘門からの放流を間近で見学することができます(要申込)

閘門前扉の左側と右側の水位差は2メートルほどあります

閘門前扉(セクターゲート)が開く瞬間を注視しています

何のラインでしょうか(答えは番組で)

ラインのヒントはこの看板

 取材においでいただきありがとうございました。山の下閘門排水機場では、施設見学の申込も受け付けています。