このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【新潟】「身近な社会資本の見学会」を9月12日(火)に開催します
本文はここから

【新潟】「身近な社会資本の見学会」を9月12日(火)に開催します

2017年08月31日

「身近な社会資本の見学会」をとおして、高校生に建設産業の魅力と重要性を伝えます

 県では、本県建設産業の活性化を図ることを目的に「地域の守り手として輝き続ける産業」を目標に掲げ、様々な施策に取り組んでいます。
 この度、入職促進の取組の一つとして、県立新潟工業高等学校土木科1年生を対象に、排水機場や道路工事の現場見学をとおして、身近な社会資本の役割を学習し、建設産業の魅力と重要性について理解を深めてもらうための見学会を開催します。

『山の下閘門排水機場』と『横越バイパス道路改良工事現場』を見学します

山の下閘門排水機場

横越バイパス

開催概要

1 日 時
 平成29年9月12日(火)午前9時30分から午後3時頃まで
 (悪天候の場合は9月20日(水)に延期)

2 見学場所
 ◆山の下閘門排水機場(乗船見学)
   船で閘門を通行し、「海抜ゼロメートル」を体感します。
 ◆新潟中央環状線(横越バイパス)道路改良工事(発注者:新潟市)
   道路改良工事現場の見学をとおして道路整備の必要性を学習します。

3 参加者
 新潟県立新潟工業高等学校土木科1年生 40名

4 その他
 当日のスケジュールは添付のファイルをご覧ください。

5 お問い合わせ先
 新潟地域振興局 地域整備部
 〔担当〕計画調整課 佐藤 (電話)025-273-3187

「身近な社会資本の見学会」の報道資料(PDF形式  583 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする