このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【新潟】森林・林業部門
本文はここから

【新潟】森林・林業部門

2016年06月10日

管内の概要

新潟地域振興局農林振興部(森林・林業)の担当区域は
 新潟市をはじめ胎内市、新発田市、阿賀野市、五泉市、北蒲原郡聖籠町の6市町です。

区域の面積は
 約2,107平方キロメートル。そのうち森林は895平方キロメートルあります。総面積に占める森林の割合は42パーセントで、平地の多い都市型の地域です。(※新潟県全体では森林の割合は68パーセント)

森林の特徴は
 胎内市から新潟市にかけての海岸線沿いに広がるマツ林は「飛砂防備保安林」に指定され、県内でも有数な規模です。

業務のご案内

◎森林を守る
にいがた海岸林物語 保安林制度 林地開発制度 伐採届出制度
◎森林を育てる
森林整備 林道
◎森林の恵みを使う
越後杉(県産材)を使った家づくり きのこ
◎森林にふれあう
新潟県青少年の森 五頭県民の森(笹神地区)
◎ボランティア活動
「企業の森づくり」の活動 「地域緑化推進協議会」の活動 緑の窓口
◎森林整備加速化・林業再生事業
事例紹介