このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の新日本海フェリーに新造船「あざれあ」が就航しました
本文はここから

新日本海フェリーに新造船「あざれあ」が就航しました

2017年06月29日
6月27日午後新潟港に初入港する「あざれあ」の写真

 平成29年6月28日、新日本海フェリー新潟小樽航路に新造船「あざれあ」が就航しました。「あざれあ」は3月に就航した「らべんだあ」の姉妹船で、スマートな高速船型で、従来船に比べて約10パーセントの省エネを実現しており、航海時間も短縮されています。
 また、個室の大幅増加などプライベート空間の確保に力を入れるとともに展望浴室に露天風呂を設置するなどより快適な船旅が楽しめるようになっています。

「あざれあ」
旅客定員:600名 全長:197.5メートル 総トン数:14,125トン
航海速力:25ノット 車両積載台数:トラック/150台・乗用車/22台 

6月27日午後に新潟港に初入港する「あざれあ」

着岸中の「あざれあ」の写真
就航記念式典の写真

山の下ふ頭南岸壁に着岸中の「あざれあ」

操舵室での就航記念式典の様子

エントランスホールの写真
船内売店の写真

エントランスホールの吹き抜け

船内にある売店 就航記念グッズが売っていました

レストラン白樺の写真
ヘリポートの写真

レストラン「白樺」 たれカツ丼など新潟名物も食べられます

緊急用にヘリポートもあります

スイートルームの写真
露天風呂の写真

スイートルーム 床のカーペットがふかふかです

海を見ながらゆったりくつろげる露天風呂です

小樽へ向けて初出港する「あざれあ」の写真

小樽へ向けて初出港する「あざれあ」