このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の【新潟】献血にご協力を!
本文はここから

【新潟】献血にご協力を!

2018年01月12日
※このページは、FM放送で読み上げた原稿を、原文のまま掲載しています。(原稿作成:健康福祉部)
FM放送「エフエム新津(ラジオチャット)76.1MHz」では、毎月第2、第4金曜日の午前9時55分から新潟地域振興局や新潟地域に所在する県の機関の情報「新潟県新潟地域振興局からのお知らせ」を放送しています。

【2018年1月12日放送原稿】
 1月1日から2月28日までの2ヶ月間は新たに成人を迎えるはたちの若者を中心に広く献血を呼びかける「はたちの献血キャンペーン」を実施しています。
 県内では、献血バスが各市町村を巡回しているほか、新潟市万代にある「ばんだいゆとりろ」と長岡市リバーサイド千秋にある「献血ルーム千秋」の2か所の献血ルームで12月31日と1月1日を除き毎日受付を行っていますので、是非お立ち寄りください。
 献血ルームでは、血小板や血漿といった特定の成分だけを採血する成分献血も行っています。成分献血は血液全部をいただく全血献血に比べて身体への負担が軽く済み、多くの血小板や血漿を献血できます。
 冬場は献血する方が減る時期です。長期保存のできない血液を安定供給するため、皆さんのご理解とご協力をお願いします。
 詳しくは、新潟県新津保健所0250-22-5174、0250-22-5174にお問い合わせください。