このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【新潟】スマイルすなっぷギャラリ-16
本文はここから

【新潟】スマイルすなっぷギャラリ-16

2018年03月30日
企画振興部
スマイルすなっぷギャラリー16では、平成29年10月から平成30年3月に撮影した写真を掲載しています。

3月のスマイルすなっぷ

展望台の建っている愛宕山には地域の中学生が植えた雪割草が地面からひょっこりと顔を出していました(撮影:3月27日 五泉市 村松公園愛宕山)

ここ村松公園に原木があるとされている春と秋に花を咲かせる「穂咲彼岸八重桜」がソメイヨシノの開花に先立って花を咲かせていました(撮影:3月27日 五泉市 村松公園)

藤五郎梅で有名な亀田地域で、梅の木が小さな花を咲かせていました(撮影:3月27日 新潟市江南区)

県庁の森では雪割草と福寿草が春を告げるように咲いていました(撮影:3月26日 新潟市中央区 県庁の森)

2月のスマイルすなっぷ

GOSEN KNIT FES 2018が開催され、五泉ニット販売感謝フェアでは様々なニット製品が販売されていました。部屋をニットでデザインしたスペースでは写真撮影をしている方もいらっしゃいました。(撮影:2月11日 五泉市 ガーデンホテルマリエール)

1月のスマイルすなっぷ

津川漕艇場から見た「きりん橋」と「麒麟山」です(撮影:1月19日 阿賀町)

12月のスマイルすなっぷ

新潟市に飛来した白鳥が、近くの田んぼへ向けて飛び立って行きました(撮影:12月22日 新潟市西区 佐潟)

時折暖かい太陽の光が差す中、ひなたぼっこをしているかのようにじっとしていました(撮影:12月21日 新潟市北区 福島潟)

11月のスマイルすなっぷ

地域の至るところにイチョウが植えられ、黄葉の時期になると黄金色に染まることから、この地域一帯は「黄金の里」と呼ばれています(撮影:11月22日 五泉市蛭野)

落葉が進み、落ち葉の絨毯が出来ていました(撮影:11月13日 新潟市中央区 鳥屋野潟公園)

真っ赤なモミジが紅葉のピークを物語っていました(撮影:11月13日 新潟市秋葉区 秋葉公園)

青空を背景に、モミジが赤く染まっていました(撮影:11月9日 五泉市 村松公園)

色づいた木々が湿原の水面に映り込んでいました(撮影:11月6日 阿賀町 たきがしら湿原)

色づいた木々が湿原の水面に映り込んでいました(撮影:11月6日 阿賀町 たきがしら湿原)

今年登場した、目の前の角神ダムの形を再現しているダムカレーを皆さんはもう食べましたか?(撮影:11月6日 阿賀町 まんまカフェ)

10月のスマイルすなっぷ

秋にも花を咲かせる穂咲彼岸八重桜が、色づき始めた木々の中にひっそりと咲いていました(撮影:10月17日 五泉市 村松公園)