このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【長岡】柿川放水路事業についてお知らせします
本文はここから

【長岡】柿川放水路事業についてお知らせします

2017年11月07日

柿川放水路事業の概要等はこちらから

工事のお知らせ

交通規制が解除されました

 昨年夏から長期間にわたりご不便をおかけしていました防災公園脇交差点の交通規制は、11月6日(月)に解除されました。これにより、これまで制限されていた東西方向の直進や駅前通からの右折等も可能となりました。
 引き続き、部分的な規制により工事を行いますで、通行の際にはお気を付けください。

工事の状況

 平成29年10月現在、工事は残すところ「排水機場」と「その7(防災公園脇交差点)工事」、「越流堤工事」となりました。





排水機場の工事状況です。
土木工事が終わり、現在、建築(建屋)の工事が進められています。

その7工事の状況です。
交差点内の柿川放水路の工事は完了し、11月6日に交差点の規制が解除されました。引き続き、道路の復旧工事を行います。

越流堤の工事状況です。
10月から越流堤の構築を本格的に始めています。暫定運用しながらの作業です。

浸水被害の軽減を図ります

 柿川放水路は柿川から太田川までつながったことから、早期に事業効果を発現するため、平成29年8月2日から暫定運用を行っています。
 降雨により柿川の水位が上昇し、ある一定水位を超過した場合に越流堤(仮設)から放水路へ水が流れ込むことにより、下流の長岡市街地の浸水被害を軽減させることができます。
 したがって、通常は水が流れていない状況ですが、いざというときに洪水調整機能を発揮します。

 ただし、排水機場(ポンプ施設等)が未完成のため、自然流下または管内貯留のみとなり、浸水対策としての効果は限定的です。引き続き、平成30年度の完成に向けて工事を進めていきます。

※越流堤本体(及び、放水路の一部)については、仮設土留め鋼矢板と底打コンクリートによる暫定形です。



  過去の見学会や説明会についてはこちらをご覧ください。
   ↓

柿川放水路事業トピックスはこちらから

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする