このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の(2016年11月14日)【長岡】国道117号千谷バイパスが開通しました
本文はここから

(2016年11月14日)【長岡】国道117号千谷バイパスが開通しました

2016年11月14日

国道117号千谷バイパスが11月14日(月)15時に開通しました


 一般国道117号千谷バイパス(小千谷市千谷川4丁目~小千谷市千谷 地内)が平成28年11月14日(月)15時に開通しました。
 開通に先立ち、午前11時より地元関係者による開通式典が行われました。
 式典は、テープカットに続き、地元の皆様や保育園児が見守る中、白バイに先導され走り初めが行われました。
テープカット
走り初め

テープカット

走り初め

国道117号千谷バイパス道路改築事業について


■事業の概要
 事 業 名:国道117号 千谷バイパス 道路改築事業
 事業期間:平成18年度~平成28年度(11カ年)
 総事業費:約13億円
 工事内容:延長 1,790m 幅員 10.0m(車道7.0m)
      千翔橋 L=14.3m 千心橋 L=20.9m

■事業効果
○西小千谷環状道路と国道17号が直結することにより、交通の円滑化、利便性が向上するとともに、地域間の交流や産業・経済の活性化に大きく寄与する
○千谷工業団地への通勤および大型ショッピングセンターへの利用者により発生する現道の渋滞を、バイパス整備によって緩和させる
○千田小学校の通学路である現道は、緊急合同点検にて要対策箇所となっており、バイパス供用後は現道の交通が減少し、児童の安全、安心を確保できる
位置図



パンフレット(PDF形式  2388 キロバイト)