このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【長岡】長岡農業の風景  ~ヒマワリの出荷がはじまりました!~
本文はここから

【長岡】長岡農業の風景  ~ヒマワリの出荷がはじまりました!~

2017年06月02日
  長岡地域では見附市と長岡市寺泊地域で切り花用のヒマワリが生産されています。今年は5月下旬から出荷が始まり、8月下旬頃まで続きます。

 ヒマワリは一重咲きだけでなく八重咲きの品種があり、花の色も淡い黄色から濃い黄色、オレンジなど意外とたくさんの品種があります。

 栽培農家は、品種それぞれの特徴を活かして種まきする時期を決定し、かん水など細かな管理を行い、均一に揃った切り花を生産して市場に出荷しています。

 6月18日は「父の日」です。さわやかで活力あふれるイメージのヒマワリに感謝の言葉を添えて、お父さんに贈ってみてはいかがですか?