このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【長岡】長岡地域振興局管内の風景
本文はここから

【長岡】長岡地域振興局管内の風景

2017年10月11日
長岡地域振興局管内(長岡市、小千谷市、見附市、出雲崎町)の自然や伝統文化、イベントなどの写真を掲載しています。ぜひご覧下さい。

米百俵まつり【長岡市】

長岡の教育の原点である「米百俵の精神」がテーマの「米百俵まつり」が今年も開催されました。時代衣装で練り歩く「越後長岡時代行列」をはじめ、大手通り特設ステージでは米百俵みこしなどが行われ、先人の思いを受け継いでいました。【平成29年10月7日撮影】
米百俵みこし
鬼児島弥太郎隊

米百俵みこし

鬼児島弥太郎隊

与板天地人行列
山本帯刀隊

与板天地人行列

山本帯刀隊

越後長岡酒の陣【長岡市】

長岡の16蔵元がアオーレ長岡に集結。長岡自慢の食材を使ったおつまみもあり、長岡の酒と食を味わう方で賑わっていました。【平成29年10月7日撮影】

錦鯉プロジェクションマッピングinおぢゃれフェスタ2017【小千谷市】

 小千谷市総合体育館で「おぢゃれフェスタ2017」(小千谷青年会議所主催)が開催されました。今年度は錦鯉が「県の鑑賞魚」に指定されたことを記念して、長岡地域振興局も協賛し、錦鯉プロジェクションマッピングを上映しました。
 小千谷市総合体育館は錦鯉をモチーフに建てられたもので、その壁面に合わせて映し出された錦鯉のプロジェクションマッピング。約20分間の上映に、訪れた観客は夢のようなひとときを過ごしていました。【平成29年9月24日撮影】

復興応援!女川さんままつり【長岡市】

平成29年9月16日、今年も長岡市民防災公園で「女川さんままつり」が開催されました。これは、復興応援をテーマに、宮城県女川町と長岡市を食でつなぐイベントとして平成24年から始まったものです。産地直送のさんまを求めて多くの方が列をつくっていました。【平成29年9月16日撮影】

さんまを求めて並ぶ人々

広場を囲むほどの長い列に

焼きたてのさーんま♪

長岡からは山古志や川口のブース

山本山高原 そば畑【小千谷市】

よく晴れた初秋の空の下、一面に広がるそば畑の花。この純白の花々をご覧いただけるのは、新そばになる前のこの時期だけ。20日ごろまで見頃とのことです。【平成29年9月13日撮影】

山本山高原から見る田園風景【小千谷市】

山頂の展望台からは、稲刈り時期の田んぼ、雄大な信濃川が見渡せ、新潟の秋を感じることができます。【平成29年9月13日撮影】

ながおか市民活動フェスタ【長岡市】

アオーレ長岡で「ながおか市民活動フェスタ」開催されました。NPO法人など多くの団体が集結し、おいしいものや地元野菜のマルシェ、体験コーナーなどで市民と交流していました。【平成29年9月9日撮影】
市民活動団体が大集合
「おいしい」がいっぱい

市民活動団体が大集合

「おいしい」がいっぱい

野菜マルシェ
キッズに人気 ボーイスカウト長岡によるモンキーブリッジ

野菜マルシェ

キッズに人気 ボーイスカウト長岡によるモンキーブリッジ