このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の観光・イベントの中の64 良寛詩歌碑公園「いしぶみの里」
本文はここから

64 良寛詩歌碑公園「いしぶみの里」

2015年06月13日

概要・良寛とのゆかり

 良寛にまつわる詩歌碑が十数基も点在する旧黒川沿いの河川緑地公園。
東京都葛飾区の堀切菖蒲園より贈られた菖蒲の植え込みとともに良寛の歌碑を楽しめる。
 良寛と与板の人との深い交流が垣間見える。
【全景写真】
いしぶみの里の全景写真

詩歌碑・像

 良寛が踊りを好んだということは、逸話にかなり見られる。杜皐は年老いた良寛を慰めようとして手拭いを贈ったのである。
いつかは定かでないが、おそらく文政13年ではないかと思われる。良寛はこの年の6月下旬頃から胃腸病を患っていた。
結局これが死病となるのだが、歌の中の「いたづき」というのは病気のことであるから、この胃腸病をさすのであろう。