このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のリサイクル・ごみの中の【長岡】 浄化槽
本文はここから

【長岡】 浄化槽

2016年12月28日

所管区域

○浄化槽の設置、変更、廃止などの届出、立入検査、法定検査の受検に関すること
 小千谷市、出雲崎町(長岡市と見附市には権限を委譲)

○浄化槽保守点検業者の登録に関すること
 長岡市、見附市、小千谷市、出雲崎町

浄化槽の法定検査を受検しましょう

浄化槽を使用している方(浄化槽管理者)は、浄化槽が正しく設置され、適正に維持管理されているかを確認するため、保守点検や清掃とは別に、県が指定する検査機関による検査(法定検査)を受検することが浄化槽法で義務づけられています。
 法定検査には、法第7条に基づく検査(主に設置状況を確認する検査)と法第11条に基づく検査(主に使用・管理状況を確認する検査)があり、外観検査・水質検査・書類検査により浄化槽の状況を確認します。

浄化槽の設置から使用・管理・廃止までのルールについて

○設置届出
 浄化槽を設置するときは、設置者が、事前に市町村を経由して県等に届け出る必要があります。
○浄化槽の施工
 浄化槽を正しく設置するためには、県知事登録を受けた浄化槽工事業者に依頼する必要があります。
○その他の届出
 浄化槽の使用を開始したとき、変更したとき、廃止したときなどは届出が必要です。
○保守点検
 浄化槽が正しく機能するよう、定期的に保守点検をする必要があります。
 県知事登録を受けた浄化槽保守点検業者へ依頼してください。

浄化槽保守点検業者の登録について

 新潟県内(ただし、新潟市内を除く。)を営業区域として浄化槽の保守点検を業として行う場合は、「新潟県浄化槽保守点検業者の登録に関する条例」に基づき県知事の登録を受けなければなりません。