このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の長岡地域の食育応援団
本文はここから

長岡地域の食育応援団


◆毎月19日は「食育の日」、毎年6月は「食育月間」です。

◆「長岡地域の食育応援団」とは、ながおか地域(長岡市・見附市・小千谷市・出雲崎町)で食育に関心のある方や食育関係事業者を応援し、食育情報の発信等を行って食育を推進するウェブサイトです。

【ながおか地域食育情報】

 「長岡地域の食育応援団」では、当部や地域における食育の取り組み等を【ながおか地域食育情報】という記事で紹介しています。最新記事は以下の【39】です。

 過去に掲載した記事(1~38)は、バックナンバーページからご覧いただけます。下のリンクよりどうぞご覧ください。

【39】昼食(サラ飯)充実プロジェクト事業検討会を開催しました

【39】3月10日(木)管内の配達弁当事業者及び関係者の方々にお集まりいただき、事業検討会を開催いたしました。

食育クイズにチャレンジ!

 身近な食について、楽しくクイズに答えて学んでみませんか?大好評の食育クイズコーナーです。
 第4弾は「健康づくりのための食知識クイズ」(小学校高学年以上向け)です。さあ、↓の「はてなトッキッキ」をクリックして、クイズへGO!
はてなトッキッキをクリックしよう!

ながおか地域の食育データ

 長岡健康福祉環境部では、平成27年度に食育に関するアンケートを実施しました。全部で120名の方に協力していただきました。結果の一部をご紹介します。

①食育の日の認知度
  「毎月19日は「食育の日」であることを知っていますか。」

 このことを「知っている」と回答した方は47%、「知らない」と回答した方は53%でした。
 食育推進基本計画により、平成17年に定められた食育の日ですが、認知度は半数程度にとどまっています。

②にいがた減塩ルネサンス運動の認知度
 「にいがた減塩ルネサンス運動を知っていますか。」

 「名前も内容も知っている」と回答した方は31%、「名前は知っていたが、内容は知らない」と回答した方は30%、「名前も内容も知らない」と回答した方は39%でした。
 にいがた減塩ルネサンス運動は、脳卒中や胃がんを予防するために減塩をすすめる県民運動です。平成21年度より新潟県が推進していますが、認知度は高くなく、詳しい内容を知らない方が6割強となっています。

 長岡健康福祉環境部では、今後も食育、減塩に関する取り組みを通して、これらの普及活動に努めてまいります。
 

常設情報コーナー

にいがた減塩ルネサンス

にいがた減塩ルネサンスのページへリンク
果物で減塩効果のページへリンク
ながおか減塩ルネサンスのページへリンク

健康づくり支援店

にいがた健康づくり支援店のページへリンク
ながおか地域の支援店はこちらからどうぞ

健康づくりの運動

新潟県ウォーキングロードのページ
歩こうNIIGATA大作戦のページへリンク
腹を凹ますのページへリンク
発想10換(てんかん)ウォーキングのページへリンク

栄養成分表示、食の安全・安心

食品の栄養成分表示のページへリンク
にいがた食の安全インフォメーションのページへリンク

柏刈地域食育応援団のページ

柏刈地域食育応援団のページへリンク