このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の職員採用・県職員の中の非常勤嘱託員(飼養管理)の募集(津南町、1名、随時採用予定)
本文はここから

非常勤嘱託員(飼養管理)の募集(津南町、1名、随時採用予定)

2019年03月25日

非常勤嘱託員(飼養管理)を募集しています

●募集期間:随時
●考査日:随時実施 ※日時等は別途連絡します。
●勤務予定期間:採用の日から平成32年3月31日まで 
【非常勤嘱託員とは】
 ・有期限の短時間勤務の職員で、専門的又は特定の分野の業務に従事します。
 ・勤務期間は1年以内です。ただし勤務成績が良好で、当該非常勤嘱託員の職が継続される場合には4回を限度として更新することがあります。

1 採用人数・勤務内容等

(1)職種:非常勤嘱託員(飼養管理)
(2)人数:1名
(3)業務内容:牛に飼料の給与、牛の観察・追い込み・保定、人工授精の補助・治療補助、牛の体重測定補助、牛舎の敷料交換作業、牛舎の清掃・消毒作業、大型トラクターによる牧草の刈り取り・運搬、大型トラクターによる施肥などの草地管理、もみがらの収集運搬等に従事します。
(4)勤務場所:新潟県妙法育成牧場(中魚沼郡津南町大字上郷宮野原7329)

2 応募の要件等

(1)資格要件
  ・中型自動車免許以上を有すること。
  ・大型特殊免許を有すること。
(2)必要な経験
  ・必要な経験は不問ですが、トラクターの運転経験者は採用面で優遇します。
(3)その他
  ア 県の臨時的任用職員、非常勤嘱託員又は非常勤職員として、継続して(継続していない場合であっても、継続していない期間が6月未満の場合は通算して)5年以上勤務し、採用の時点において退職後6月を経過していない人は、受験できません。
  イ 次のいずれか(地方公務員法第16条で規定する欠格条項)に該当する人は受験できません。
    ・成年被後見人及び被保佐人(準禁治産者も含む。)
    ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
    ・新潟県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過していない人
    ・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3 勤務条件

(1)勤務時間等
  ・勤務日  1週間当たり4日、土曜・日曜・祝日も交替制で勤務あり
  ・勤務時間 1日7時間15分(午前8時30分~午後4時45分まで)
(2)報酬
   月額156,000円(平成30年度)
(3)通勤に要する費用
   一般職員に支給される通勤手当の額を超えない範囲内で支給します。
(4)一般職員と同様に、守秘義務(職務上知り得た秘密を守る義務)や、兼業禁止(公務外で営利企業に従事することの制限)などの地方公務員法の規定が適用されます。

4 申し込み手続き

(1)申込方法
 次のいずれかの方法により申込書類を下記(3)の申込先まで持参又は郵送してください。
 ア ハローワークを通じて申し込む場合
  A 市販の履歴書に必要事項を記入し、写真を貼り付けたもの
  B ハローワークから交付される紹介状
 イ 県に直接申し込む場合
  市販の履歴書に必要事項を記入し、写真を貼り付けたもの
  ※郵送で申込書を提出する場合は、封筒の表に「非常勤嘱託員申込」と朱書してください。
  ※面接日時を電話でご連絡しますので、履歴書には連絡先の電話番号を必ず記載してください。
  ※インターネットやメール等で直接申し込むことはできません。
(2)申込受付期間
 随時受け付けます。
 ※持参の場合の受付期間は、午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝を除く)
(3)問い合わせ先及び申込先
   新潟県妙法育成牧場
   〒949-8125
   中魚沼郡津南町大字上郷宮野原7329
   ℡025-766-2638

5 選考考査

(1)考査日及び時間
   随実施します。 ※日時は別途電話連絡します。
(2)考査会場
   新潟県妙法育成牧場 研修棟2階研修室
  (中魚沼郡津南町大字上郷宮野原7329)
   ※受付は同牧場敷地内の事務所で行いますので、事務所へ来てください。
(3)考査の内容
   方法:面接考査
   内容:非常勤嘱託員への適性等について面接を行います。
(4)受験に当たっての留意事項
   印鑑、黒のボールペン及び資格要件の免許を有していることが確認できる書類(免許証等)を必ず持参してください。

6 考査結果(合否)の通知

選考考査の結果は、考査後1週間程度に文書で通知します。

7 個人情報の開示について

 この考査の結果については、新潟県個人情報保護条例第25条の規定に基づき、次のとおり口頭で開示請求することができます。開示を希望する場合は、受験者本人が、合否通知書を必ず持参の上、直接開示場所へお越しください。なお、電話による請求はできません。
(1)開示請求できる人
    選考考査の受験者
(2)開示内容
    選考考査の総合ランク
(3)開示期間
    選考考査の結果(合否)通知日から1か月間
(4)開示時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
(5)開示場所
    妙法育成牧場