このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【村上】平成30年産大麦生育状況
本文はここから

【村上】平成30年産大麦生育状況

2017年10月20日

大麦の播種作業が行われました

播種作業の様子

苗立状況(播種10日後)

村上市神林地区で平成30年産大麦の播種作業が10月上旬に行われました。
北陸地方で栽培されている大麦は、秋に種を播いて、冬の寒さを経験し、春に穂を実らせます。
神林地区では、平成30年産大麦は約17haの作付が予定されています。
そのうち9haは種子用として栽培しており、県内の大麦産地に供給されます。普及指導センターでは、優良種子の生産に向けて適正な管理の指導を行っています。