このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の観光・イベントの中の【村上】「食」のおもてなし講座が開催されます
本文はここから

【村上】「食」のおもてなし講座が開催されます

2017年12月22日

海、山、川の幸に恵まれ、食材の豊かな村上地域。その「食」を用いた「おもてなし」の向上や、村上の「食」の魅力発信による交流人口の増加を目的とした『食のおもてなし講座』が、来年2月村上市で開催されます。
今回は、都内和食舗の総料理長による講演会と料理講習会の2部構成。2日間にわって、「食」をテーマに村上地域の魅力をさぐり、さらにその情報発信などについて来場者の皆さんと共に考えます。多くの方のご来場をお持ちしてします。
なお、参加するには事前申し込みが必要です。講座内容等あわせ、詳しくは添付のチラシをご覧ください。

講師 鈴木 直登 氏 
(株)東京會舘 和食総料理長
厚生労働省認定「現代の名工」。1974年より東京會舘「日本料理八千代」に勤務されています。「現代の名工・江戸の名工」として、古代の食から江戸料理・現代の日本料理まで日本の食文化を伝える第一人者です。

「食」のおもてなし講座チラシ

「食」のおもてなし講座チラシ兼参加申込書(PDF形式  167 キロバイト)

講座について

●テーマ 「日本人の食べ物」

●日時 平成30年2月2日(金)13時30分から15時30分まで

●会場 村上市民ふれあいセンター(TEL 0254-52-0201)

●定員 150名(定員になり次第、受付終了)

●参加費 無料

●申込期限 平成30年1月21日(日)まで

※当日は、鈴木料理長が作る地元食材を使用した料理の試食もあります。

料理講習会について

●テーマ 「料理の今と昔」

●日時 平成30年2月3日(土)9時30分から13時まで

●会場 村上市生涯学習推進センター(TEL 0254-53ー2446)

●定員 30名(定員になり次第、受付終了)

●参加費 2,000円(当日、会場でお支払いください)

●申込期限 平成30年1月21日(日)まで

※鈴木料理長による実演の後、料理の試食をしていただきます。

【講座についての問い合わせ先】
越後むらかみFOOD(風土)プライド食のモデル地域構築計画協議会事務局
(公財)イヨボヤの里開発公社 担当 石井
電話番号 0254ー52ー0201


PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする