このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【村上】林間利用「畑わさび」栽培技術確立事業
本文はここから

【村上】林間利用「畑わさび」栽培技術確立事業

2013年04月01日

戦略テーマ

食の魅力に包まれた“都岐沙羅”~さらなる「食の宝庫」をめざして~

事業目的

 スギを伐採するまでの副収入源として、また、間伐後の林間・林床の有効活用として、根ではなく葉や茎を利用する「畑わさび」を試験栽培します。
 新たな特産物となる「畑わさび」を地域に定着させることにより、就労の場を創出し、地域の活性化につなげます。

事業内容

1 畑わさびの栽培地造成及び植栽

間伐後のスギ林内に10a(2カ所)の畑造成及び植栽を行いました。


2 市場調査
  畑わさびを地域の特産品として流通させるための市場調査を行いました。
  調査対象:管内の道の駅及び主要観光施設、先進山わさび栽培地

3 栽培方法マニュアルの作成
  地域に適した畑わさびの栽培・管理方法について、マニュアルを作成するための情報収集を行いました。
4 H23植栽地の管理(除草・薬剤、追肥等)を行いました