このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の家庭・子育て・青少年の中の【村上】平成22年度-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』
本文はここから

【村上】平成22年度-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』

2010年09月28日

平成22年度-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』

 8月21日(土) 村上市教育情報センター 視聴覚ホールにおいて、「 平成22年度新潟県少年の主張大会-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』 」を開催しました。
発表者のみなさん
 残暑の厳しい中、たいへん多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました。
 
 村上市・関川村・粟島浦村の各中学校から代表として選ばれた11名の皆さんは、少々緊張しながらも堂々と、日頃考えていることや将来の夢、友人や家族との関わりなどについて、中学生らしく、さわやかに発表しました。
 会場からは、大きな拍手が送られました。

 また、当日は審査中のアトラクションとして、村上市小国町獅子舞保存会の皆さんによる、「七夕祭り獅子舞」が披露されました。
 まるで生きているような獅子舞の動きに、来場者の皆さんも感心して見入っていました。
村上市小国町獅子舞保存会の皆さんによる、「七夕祭り獅子舞」

最優秀賞は 村上中等教育学校 3年 増子 綾さんが受賞されました!

《 題名 「 思いと思いで創ること 」 》

(発表要旨)
 ピアノの演奏において、ひとりよがりの演奏では良いものを作り出すことはできません。ピアノの先生から作曲家の思いをしっかりと受け止めた上で演奏することが大切だと学びました。普段の生活の中でも、相手の思いをしっかりと受け止めた上で、自分の思いもしっかりと伝え、本当に良いものを作っていけるような人間関係を作っていきたいです。


 増子さんは9月25日(土)に新発田市民文化会館で行われる県大会に出場します。

村上中等教育学校 3年 増子綾さんの発表の様子

村上中等教育学校 3年 増子 綾さん

優秀賞は 関川中学校 伊藤佳奈子さん、  岩船中学校 二ノ瀬悠乃さんが受賞されました。

関川中学校 3年 伊藤 佳奈子さん

《 題名 「 幸せを感じて 」 》

(発表要旨)
 修学旅行でユニセフハウスを訪問しました。詳しく説明を聞くうちに、支援する立場のつらさや援助を受ける子どもたちの大変な状況を知ることができました。そこから今の自分の恵まれた環境に気づくことができました。この幸せを感じながら、一日一日を大切に生きていきたいと考えています。

関川中学校 3年 伊藤 佳奈子さん



岩船中学校 3年 二ノ瀬 悠乃さん

《 題名 「 仲間が教えてくれたこと 」 》

(発表要旨)
  バレーボール部での経験から、「信じる気持ち」の大切さについて考えました。そのことを通して、これから、仲間や自分自身を信じる気持ちを持ち続けたいと思います。

岩船中学校 3年 二ノ瀬 悠乃さん 

奨励賞を受賞されたみなさん

左から 村上第一中学校3年 木村まどかさん、 粟島浦中学校3年 松浦正宙さん、 平林中学校3年 三須淳さん、 神納中学校3年 大滝愛佳さん
左から 荒川中学校3年 小島紫央梨さん、 朝日中学校3年 大滝涼平さん、 村上東中学校3年 小林慧佑さん、 山北中学校2年 佐藤望さん

受賞者一覧(敬称略、奨励賞は発表の順)

 賞  題名  学校名  学年  氏名
 最優秀賞  思いと思いで創ること  村上中等教育学校  3  増子 綾
 優秀賞  幸せを感じて  関川中学校  3  伊藤 佳奈子
 優秀賞  仲間が教えてくれたこと  岩船中学校  3  二ノ瀬 悠乃
 奨励賞  病名の告知と家族  村上第一中学校  3  木村 まどか
 奨励賞  後輩へ-今思うこと-  粟島浦中学校  3  松浦 正宙
 奨励賞  本当の勇気とは・・・  平林中学校  3  三須 淳
 奨励賞  本気で挑む  神納中学校  3  大滝 愛佳
 奨励賞  必要とされるために  荒川中学校  3  小島 紫央梨
 奨励賞  自信をもて  朝日中学校  3  大滝 涼平
 奨励賞  人が好き、村上が好き、祭り大好き  村上東中学校  3  小林 慧佑
 奨励賞  強い気持ちで  山北中学校  2  佐藤  望

発表作品

【最優秀賞】『思いと思いで創ること』 村上中等教育学校 3年 増子 綾(PDF形式  79 キロバイト)
【優秀賞】  『幸せを感じて』 関川中学校 3年 伊藤 佳奈子(PDF形式  90 キロバイト)
【優秀賞】  『仲間が教えてくれたこと』 岩船中学校 3年 二ノ瀬 悠乃(PDF形式  74 キロバイト)
【奨励賞】  『病名の告知と家族』 村上第一中学校 3年 木村 まどか(PDF形式  74 キロバイト)
【奨励賞】  『後輩へ-今思うこと-』 粟島浦中学校 3年 松浦 正宙(PDF形式  68 キロバイト)
【奨励賞】  『本当の勇気とは・・・』  平林中学校 3年 三須 淳(PDF形式  67 キロバイト)
【奨励賞】  『本気で挑む』 神納中学校 3年 大滝 愛佳(PDF形式  83 キロバイト)
【奨励賞】  『必要とされるために』 荒川中学校 3年 小島 紫央梨(PDF形式  90 キロバイト)
【奨励賞】  『自信をもて』 朝日中学校 3年 大滝 涼平(PDF形式  78 キロバイト)
【奨励賞】  『人が好き、村上が好き、祭り大好き』 村上東中学校 3年 小林 慧佑(PDF形式  90 キロバイト)
【奨励賞】  『強い気持ちで』 山北中学校 2年 佐藤 望(PDF形式  84 キロバイト)

発表者の皆さんへのメッセージ

 当日ご来場いただいた方々から発表者の皆さんに寄せられたメッセージの一部を紹介します。

 ・どの発表者も素晴らしかったです。お疲れ様でした!
 ・大人の忘れている事を思い出させてくれた、そんな感じです。
 ・緊張の中、自分の気持ち、思っている事を堂々と話していて、とても良かったです。
 ・さすが各中学校を代表して発表するだけあって、それぞれがしっかりとした考えを持ち、堂々と意見を述べていました。感心しました。
 ・今日の発表での気づきを、これからより深めていって欲しいと思う。発表者の皆さんの感性に感動しました。
 ・堂々とした発表、素晴らしかったと思います。原稿も見ずに・・・。ここまで来るのに相当の練習もしたのでしょう。
  今の考え、信念をいつまでも忘れず持ち続けて欲しいと思います。
 ・皆さん、どれも立派な発表でした。今日の発表を忘れずに将来も頑張ってください。
 ・それぞれしっかりした意見、考え方を持って中学生活を送っている様で、頼もしい。この素直さを持ち続けて欲しい。
 ・世の中を真直ぐ、正しく見ているその姿に大変感銘を受けました。現在の心情を忘れることなく、素直に成長していただきたい。  
 ・身近な事、社会に向けて、将来の自分の事、学校生活を良くしていこう、家族愛など、しっかりと生活を見つめている姿に感動しました。
 ・中学生として一生懸命生きていることが伝わってきました。各々の体験を大切にし、次に一歩広げ、深めていってください。

平成21年度-わたしの主張-『村上・岩船地区大会』

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする