このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の教育・学習の中の【南魚沼】中学生を対象に「建設学習会」を開催しました
本文はここから

【南魚沼】中学生を対象に「建設学習会」を開催しました

2017年11月02日

 南魚沼地域振興局地域整備部では、建設産業の担い手確保や人離れ解消に寄与することを目的として、地域の中学生を対象に「建設(土木・建築)学習会」を開催しました。
 この学習会は、建設産業の魅力や地域貢献の大切さを伝えるため、建設業協会六日町支部及び建設系科目の授業を実施している塩沢商工高等学校と連携して開催したものです。
 学習会では、座学で建設の仕事の紹介や魅力を伝え、その後に建設現場の見学を行いました。

現場研修の様子

1 開催概要

○日時  平成29年11月1日(水)午前11時~午後3時30分

○対象  南魚沼市塩沢中学校 1年生 32名

○主催  新潟県南魚沼地域振興局地域整備部

○協力  新潟県立塩沢商工高等学校
       (一社)新潟県建設業協会六日町支部
       南魚沼市教育委員会
       国土交通省北陸地方整備局長岡国道事務所
       新潟県南魚沼地域振興局企画振興部

○会場  座学:南魚沼地域振興局 1階 講堂
       現場:八箇峠道路、鎌倉沢川砂防堰堤群

○その他 塩沢中学校の職場訪問学習の一環として実施

2 開催内容

○南魚沼地域振興局の施設見学・仕事紹介
○座学「建設(土木・建築)の仕事について」
 ・地域における建設業の役割
 ・仕事のやりがい(体験談を踏まえて)
 ・建設の仕事の魅力 など
○現場見学
 ・八箇峠道路(上越魚沼地域振興快速道路)
 ・鎌倉沢川砂防堰堤群(登録有形文化財)

3 開催状況

地域振興局の雪室を見学しました
地域整備部職員が地域における建設業の役割を説明しました

地域振興局の雪室を見学しました

地域整備部職員が地域における建設業の役割を説明しました

地図を用いて中学校や見学現場の位置を確認しました
地域整備部職員が体験談を交えて仕事のやりがい等を伝えました

地図を用いて中学校や見学現場の位置を確認しました

地域整備部職員が体験談を交えて仕事のやりがい等を伝えました

建設業協会職員が体験談を交えて仕事のやりがい等を伝えました
塩沢商工高等学校教諭がコンクリートを使った実験を行いました

建設業協会職員が体験談を交えて仕事のやりがい等を伝えました

塩沢商工高等学校教諭がコンクリートを使った実験を行いました

開通前の八箇峠道路を見学しました
登録有形文化財の鎌倉沢川砂防堰堤群を見学しました

開通前の八箇峠道路を見学しました

登録有形文化財の鎌倉沢川砂防堰堤群を見学しました