このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の教育・学習の中の【南魚沼】塩沢商工高等学校の「防災教育」に協力しました
本文はここから

【南魚沼】塩沢商工高等学校の「防災教育」に協力しました

2017年05月11日

 塩沢商工高等学校は、授業の一環として機械システム科3年の土木選択者を対象に、災害発生時における地元建設業者の役割(応急復旧の担い手)および、建設業が地域住民の安全を守る大切な仕事であることを知ってもらうべく防災教育を実施しています。
 そのなかで、南魚沼地域整備部は、南魚沼市、南魚沼建設業協会とともに、講師として協力しました。
 グループで行う事例研究・発表を交えたりしながら、災害発生時における地元建設業者の仕事の重要性や、やりがいを伝える貴重な機会となりました。
   
   

防災教育の概況

   
【開催日・場所】
 〇平成29年5月11日(木曜日)新潟県立塩沢商工高等学校(機械システム科3年土木選択者対象)

【学習内容】
 〇過去に地元で発生した災害(南魚沼市)
 〇災害発生時における地元建設業者の活躍・建設業の地域に対する思い(南魚沼建設業協会)
 〇災害復旧のやりがい(南魚沼地域整備部)
 〇事例研究~道路応急復旧の設計~
   
   

開催状況

開催状況1
開催状況2