このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【南魚沼】令和元年年6月11日:可変施肥田植機実演会
本文はここから

【南魚沼】令和元年年6月11日:可変施肥田植機実演会

2019年06月11日

可変施肥田植機実演会を行いました

 6月3日(月)、南魚沼地域スマート農業振推進協議会主催による可変施肥田植機の実演会を行い、約30名が参加しました。
 可変施肥田植機は、搭載されたセンサーにより、ほ場の「深さ」や「肥沃度」を瞬時に検知し、土壌条件に合わせて施肥量を自動的に制御します。実演では、通常の施肥設計に比べ20%前後の減肥となりました。
 このように、農業分野でもICT技術を導入した機械開発が進んでおり、省力化や高位安定生産に役立つと期待されています。普及指導センターでは、関係機関・団体と連携し、ICT技術の活用等による実証を行い、成果の検証に取り組んでいきます。
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする