このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【南魚沼】平成28年8月2日:稲作情報No.7
本文はここから

【南魚沼】平成28年8月2日:稲作情報No.7

2016年08月02日

○現在の生育状況(8月1日現在)

草丈:長、茎数:やや多、葉色:並    気象庁の予報では、8~9月は平年より暑くなる見込みです。

~出穂期前後は十分にかん水を!~

・幼穂形成期から開花期前後まで、水稲が最も水を必要とする時期です。
 出穂期10日前から出穂期10日後まで、特に水を切らさないよう管理しましょう。

・根の機能を維持し、後期栄養を確保するため飽水管理を出穂25日後まで行いましょう。



詳しくは、下記のファイルを御覧下さい。
稲作情報No.7(PDF形式  116 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする