このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【南魚沼】「南魚沼産コシヒカリ」ブランド力向上研修会を開催しました。
本文はここから

【南魚沼】「南魚沼産コシヒカリ」ブランド力向上研修会を開催しました。

2016年07月20日
 7月9日(土)に「南魚沼産コシヒカリ」ブランド力向上研修会を開催し、約70名の農業者・関係機関・団体の参加がありました。
 新潟県農業総合研究所作物研究センターの佐藤専門研究員から、近年の研究成果をもとに高品質生産や高温に対応する技術対策等について講演をいただきました。
 また、振興局から、最新の生育状況を踏まえた今後の管理と生育診断にもとづく適正な穂肥対応の実践を呼びかけました。

米の白未熟対策など近年の研究成果をもとに、コシヒカリの高品質・安定生産に向けた技術対策の講演
米の白未熟対策など近年の研究成果をもとに、コシヒカリの高品質・安定生産に向けた技術対策を講演いただきました。
最新の生育状況や、生育状況から判断する穂肥診断など、南魚沼コシヒカリの高品質・良食味生産に向けた技術対策を説明
南魚沼地域の最新の生育状況や、生育状況から判断する穂肥診断など、南魚沼コシヒカリの高品質・良食味生産に向けた技術対策を説明しました。