このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の観光・イベントの中の【南魚沼の魅力】岩の湯
本文はここから

【南魚沼の魅力】岩の湯

2012年06月27日
新潟県ホームの中の南魚沼地域振興局トップページの中の南魚沼の魅力の中の日帰り温泉の中の岩の湯
 湯沢フィッシングパークのすぐ隣に位置し、冬のスキーシーズンはもちろん、オールシーズンでレジャーを楽しんだ後に気軽に立ち寄ることができる「岩の湯」をご紹介します。

レジャーの後に便の良い立ち寄り湯



 こちらは魚野川のすぐ近くにあるため、川の流れを眺めながら湯に浸かることができる開放的な温泉です。

ログハウス風の外観

野生動物とも出遭えるかも!?


 湯沢IC付近で国道17号から離れて、魚野川沿いに土樽方面へ進むと「岩の湯」に着きます。広々とした駐車スペースに車を置いたらさっそく中へ入りましょう。

車での来訪に安心の広々とした駐車場



 玄関を入りまず目に入るのが立派なカモシカの剥製!休憩スペースの小あがりには熊や他の動物の剥製も見えます。
 ご主人によると、この辺にはカモシカやサルなどの野生動物が時々現れるとのこと。気さくなご主人とお話をすれば、おサルさんとご主人とのチョット良い話を聞くことができるかもしれません。

今にも動き出しそうです

川を眺めながら“いい湯だな~”



 清潔感のある脱衣所には体重計やドライヤーといった定番のアイテムはもちろん完備です。
 はやる気持ちを抑えつつ、準備が整ったらいざ浴場へ。

洗面台横には懐かしい形の体重計も



 石造りの浴室は、魚野川側の壁面にガラスが全面に配置され、湯沢の自然を身近に感じながら湯に浸かることができます。運が良ければ湯船から眺める魚野川沿いから、動物達がひょっこり顔を見せてくれるかもしれません。

窓の外には雪景色が見えます


 今回は冬の取材で、雪の湯沢の風情がありましたが、その他の季節にもその時季ならではの素敵な景観を見せてくれそうな良いロケーションでした。(春の新緑、秋の紅葉はきっとすばらしい!)

 本格的な冬が到来する湯沢。スキー帰りや観光の途中にぜひ立ち寄って、冷えた体を芯から温めてみてはいかがでしょう。

魚野川もすっかり雪化粧です

アクセス等

○所在地 :湯沢町土樽

○アクセス:関越自動車道湯沢ICから車で5分
        JR上越線越後湯沢駅から車で10分

○利用料金:大人400円 小人200円

○営業時間:午前10時から午後9時(受付は午後8時30分まで)

○定休日 :水曜日(祝日・年末年始・お盆期間は後日振り替え)

○駐車場 :32台

○泉質 :アルカリ性単純温泉

○効能 :神経痛、運動麻痺、五十肩、関節痛など

○問い合わせ先:岩の湯 電話025-787-2787
 なお、掲載内容については正確を期すよう努めていますが、ご利用の詳細については、管理者(下記問い合わせ先)にお問い合わせください。

問い合わせ先:岩の湯 電話025-787-2787

【変更履歴 2012年6月27日修正】