このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の観光・イベントの中の【南魚沼の魅力】八色の森公園
本文はここから

【南魚沼の魅力】八色の森公園

2016年07月19日
新潟県ホームの中の南魚沼地域振興局トップページの中の南魚沼の魅力の中の八色の森公園
 南魚沼地域にある八色の森公園をご紹介します。

 八色の森公園は、越後三山(八海山、駒ケ岳、中の岳)を望み、魚野川と水無川の流れる緑豊かな八色原の一角に設けられた公園です。
 芝生広間や遊具でお子様と一緒に元気いっぱいに遊んだり、四季折々に変化する木々や美しい景色を見ながら公園内に整備されたウォーキングロードをゆったりと散歩したり…。子供から大人まで、いろいろな楽しみ方ができます。

八色の森公園で元気いっぱい遊ぶ!

公園の中心に広がる芝大広間と無料BBQ施設
公園の中心に広がる芝大広間

 広い芝生では思いっきり走り回ることができ、見晴らしが良く親御さんも安心です。ここでは、みなさん思い思いの楽しみ方ができます。
 思いっきり体を動かすのも良し、ごろんと寝転がるのもまた良しです。
 取材日もたくさんの人が、キャッチボールや、サッカー、犬の散歩などを楽しんでいました。
 冬期間、晴れた日には雪遊びを楽しめます。(管理棟にてそりの貸出も行っております)

公園の中心に広がる芝大広間

 また、芝生の一角には無料BBQ施設が完備されています。広い空の下で、賑やかな食卓を囲んでみてはいかがでしょうか?
 ※ご使用の際は、事前に公園管理棟まで連絡して下さい。

BBQ施設

BBQ施設

ドキドキングの城でドキドキ探検!
ドキドキングの城

 八色の森公園には、小さなお子さんが思いっきり体を動かして遊べるいろいろな遊具があります。
 その中のひとつが、ドキドキングの城です。
 ドキドキングの城では、丸太をよじ登ったり、滑り台を滑ったりと、小さいお子さんが喜ぶ要素満載のアスレチック施設です。お子さんと一緒にお城を探検してみましょう!

ドキドキングの城

クライミングツリーに挑戦!

 クライミングツリーも、八色の森公園に設置されている遊具のひとつです。こちらの遊具は、丸太に足や手を引っかけるための石が埋め込まれているもの。
 簡単そうに見えますが、挑戦してみると、思った以上に大変です。大人の方は、自分の体重を支えられないかも!? その点、小さいお子さんはさすが、体が軽いからか元気に遊んでいます。こちらの遊具は、運動不足の大人の方にもおすすめです!

芝大広間の端にあるクライミングツリー

芝大広間の端にあるクライミングツリー

子どもに大人気!フワフワドーム
クライミングツリーの隣にあるフワフワドーム

 クライミングツリーの隣には、子どもに大人気のフワフワドームがあります。このフワフワドームは、上に乗り、飛んだり跳ねたりして遊びます。「まるで、雲の上にいるみたい!」
 フワフワドームの上で、ジャンプしてみると、いつもの倍くらい高く飛べそうです。そして、どこに飛ぶかは予測不可能!思わず尻餅をついてしまっても、そこはフワフワなので安心です。

クライミングツリーの隣にあるフワフワドーム

水と遊び、水に癒される

手前から 自遊池、水盤滝、遊水庭

 芝大広間の隣には水のゾーンが広がっています。

 「遊水庭(ゆうすいてい)」は岩場の間を小さな小川が流れており、靴を脱いで岩の上を歩いたり、水に足を入れたりして遊ぶことができます。
 「水盤滝(すいばんたき)」は足首ほどの深さの水場で、こちらも中に入って遊ぶことができます。
 「自遊池(じゆういけ)」は遊水庭の水が流れ込む池です。池の上に橋がかかっており、横断することができます。こちらは、水面を眺めながら、池の上や、池の周りをゆっくり散歩するのがおすすめです。

 緑の映った水面がとてもきれいなので、池の脇に座ってお弁当を広げるのも良いですね。

手前から 自遊池、水盤滝、遊水庭

健康ウォーキングロードを歩いてみましょう!

八色の森健康ウォーキングの様子

 八色の森公園全体には、バリアフリーに配慮された園路が整備されており、散策やウォーキングに最適です。
 八色の森全体を散策することができ、県の健康ウォーキングロードとして登録されています。
 季節折々の表情を楽しみながら、ウォーキングを楽しむことができます。

八色の森健康ウォーキングの様子

景色を見ながら一休み
自遊池の周りを歩けるよう整備されたウォーキングロード

景色を見ながら一休み

自遊池の周りを歩けるよう整備されたウォーキングロード

新潟県健康ウォーキングロード(八色の森公園コース)マップ(PDF形式  254 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする

光の池やぶどう畑もおすすめスポット

光の池

 ウォーキングロードを辿り、地下道をくぐると目の前には、「光の池」が広がります。
 「光の池」は美術館の前に広がる池で、水鳥や鯉も棲んでいます。周りにはベンチが設置されていますので、池や季節折々の花を観ながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

光の池

 公園の一角には、ブドウ畑も広がっています。
 9月頃になるとたくさんのブドウが収穫時期を迎え、毎年この時期には、ぶどう収穫祭とワイン祭りが開催されて、多くの市民で賑わうこととなります。

9月、収穫前のブドウ畑

9月、収穫前のブドウ畑

アクセスなど

○所在地:南魚沼市浦佐  
○アクセス 関越自動車道大和スマートICから車で約3分
        JR上越線浦佐駅から徒歩で約8分
○駐車場:200台
○主な設備:炊事場、トイレ
○問い合わせ先:新潟県南魚沼地域振興局地域整備部 電話025-772-2661
       公園管理者(公園管理棟。指定管理者むつみグループ(グリーン産業㈱・㈱高野造園土木)浦佐管理事務所 電話 025-780-4560
           
 なお、掲載内容については正確を期すよう努めていますが、限られた時間での取材であるため、不十分な点がある場合もあります。ご容赦ください。
ご利用の詳細については管理者(下記問い合わせ先)にお問い合わせください。
問い合わせ先:新潟県南魚沼地域振興局地域整備部 電話025-772-2661
       公園管理者(公園管理棟。指定管理者むつみグループ(グリーン産業㈱・㈱高野造園土木)浦佐管理事務所 電話 025-780-4560

(2016年7月19日冬期間そり貸出等追加修正)