このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の税金・収入証紙の中の【南魚沼・十日町】租税教室を開催しました。
本文はここから

【南魚沼・十日町】租税教室を開催しました。

2017年12月04日
 県では、次代を担う児童・生徒等に国の基本である税の役割や納税者の権利・義務を正しく理解してもらうため、国、市町村と協力して租税教室に取り組んでいます。

 南魚沼地域振興局県税部では、11月22日(水)に当県税部管内である十日町市の中条中学校に講師を派遣し、租税教室を開催しました。
 税金についての講義の後、税金がなかったらどのような世界になるだろうというDVDを鑑賞し、税の仕組みや大切さを学んでもらいました。

租税教室当日の様子(平成29年11月22日(水) 十日町市立中条中学校)

講師から、身の回りのどのようなものに税金が使われているか説明がありました。

DVDで税金がない世界の様子を見て、税金の大切さを実感します。