このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の【南魚沼】パンフレット「地域の力でサルクマ被害を防ごう!」を作成しました
本文はここから

【南魚沼】パンフレット「地域の力でサルクマ被害を防ごう!」を作成しました

2014年03月25日

 南魚沼地域振興局では、「農業者、住民、狩猟者、行政、そして専門家が協力し、それぞれが自分の役割を果たすことでサル・クマ等の鳥獣被害を防ごう!」と呼びかけるパンフレットを作成しました。
 サル・クマに農作物を食べさせない対策、サル・クマを集落や農地に近づけない対策、悪質なサルの見分け方、クマに襲われないために注意すること、関係者がどのように役割分担したら良いか、などを説明しています。
 パンフレットは、南魚沼市及び湯沢町を通じて配布しますが、数に限りがあります。できるだけ多くの人に内容を知っていただきたいので、ここに紹介します。

パンフレットの写真

パンフレットを見る場合は、下の見出しをクリックしてください。

表紙、目次、関係機関連絡先

1.なぜサルやクマは集落にやってくる?

2.サル・クマには食べさせない、3.サル・クマは近づけない

4.ニホンザルを知ろう、5.悪質なサルの見分け方と対策例

6.サルを見たら追い払おう!、7.より効果的なサル対策

8.ツキノワグマを知ろう、9.クマ被害に遭わないために

10.サル・クマ被害を防ぐのは誰の役割?、11.被害対策は総合的に

12.集落環境診断を活用しよう、13.サル・クマ情報リンク集

あとがき


以下からダウンロードできます。
パンフレット(全体版)のファイルはこちら(PDF形式  132561 キロバイト)
「表紙、目次、関係機関連絡先」のファイルはこちら(PDF形式  20089 キロバイト)
「1.なぜサルやクマは集落にやってくる?」のファイルはこちら(PDF形式  1273 キロバイト)
「2.サル・クマには食べさせない、3.サル・クマは近づけない」のファイルはこちら(PDF形式  35675 キロバイト)
「4.ニホンザルを知ろう、5.悪質なサルの見分け方と対策例」のファイルはこちら(PDF形式  7956 キロバイト)
「6.サルを見たら追い払おう!、7.より効果的なサル対策」のファイルはこちら(PDF形式  33885 キロバイト)
「8.ツキノワグマを知ろう、9.クマ被害に遭わないために」のファイルはこちら(PDF形式  18322 キロバイト)
「10.サル・クマ被害を防ぐのは誰の役割?、11.被害対策は総合的に」のファイルはこちら(PDF形式  4236 キロバイト)
「12.集落環境診断を活用しよう、13.サル・クマ情報リンク集」のファイルはこちら(PDF形式  10211 キロバイト)
「あとがき」のファイルはこちら(PDF形式  1097 キロバイト)

 このパンフレットは、「平成25年度サル、クマ等と共存できる地域づくりモデル事業」の一つとして作成しました。
「サル、クマ等と共存できる地域づくりモデル事業」は、住民の皆様に、集落が協力してサル、クマ等の被害対策に取り組むことの重要性を理解していただき、地域全体に広めることを目的として、南魚沼市及び南魚沼地域振興局が、新潟ワイルドライフリサーチに委託して平成24年度から実施しています。関連する次の記事も御覧ください。

仲の良い老夫婦

樹木の列

この記事に関する問合せ先

南魚沼地域振興局健康福祉環境部
環境センター環境課
電話:025-772-8154
FAX:025-772-2190