このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の教育・学習の中の平成30年度 中越教育事務所社会教育課の方針、重点と方策、主な事業
本文はここから

平成30年度 中越教育事務所社会教育課の方針、重点と方策、主な事業

2018年05月25日

【方  針】

◎ 学校と地域の連携・協働体制づくりを促進する。

○ 市町村間、関係部局・団体との連携・ネットワークづくりを促進する。

○ 家庭を支える場・機会の充実と支え合う人づくりを促進する。

マナビィ

【重点と方策】

1 学校と地域の協働体制づくり

  (1) 市町村への学校と地域の連携・協働に係る情報提供と実情把握
   ○ 主管課長会議や市町村訪問の際に、学校と地域の連携・協働に係る最新の情報(コミュニティ・スクール、地域学校協働活動等)を提供する。
   ○ 市町村訪問時には、全市町村から学校と地域の連携・協働の現状と課題を説明してもらう。
  (2) 学校と地域が連携・協働する体制づくりの支援
   ○ 地域連携推進のための30年度版リーフレット(取組のヒントや課題の解決となるような事例紹介等を掲載)を作成し、各校に配布する。
  (3) 市町村の実態に応じた地域連携担当教員・地域コーディネーターへの支援
   ○ 市町村の「学校と地域の連携・協働」の担当課と連絡をとりながら、市町村の実態に応じて、コミュニティ・スクール、地域連携担当教員・地域コーディネーターの研修会・交流会を支援する。
  (4) 地域未来塾、放課後子供教室、土曜学習モデル事業の設置促進に向けた啓発及び情報提供
   ○ 「放課後・土曜日の良好な教育環境づくり総合対策」の推進を図るため、未実施市町村に対して「放課後子供教室トライアル」「土曜学習トライアル」を呼び掛ける。
   ○ 地域未来塾、放課後子供教室、土曜学習モデル事業を初めて実施する市町村及び実施を検討している市町村に対して、取組指導を実施する。
     また、未実施ではあるが関心を示している市町村に対しては、情報提供及び相談を重点的に行う。

2 ネットワーク型行政の推進

  (1) 市町村担当課等との連携・協力の深化
   ○ 市町村行政訪問等を通じて、国・県の施策動向の周知を図るとともに、市町村と連携・協力し合う良好な関係づくりに努める。
   ○ 市町村行政訪問においては、コミュニティ・スクール、地域学校協働本部、地域未来塾、放課後子供教室、家庭教育支援チーム、土曜学習モデル事業の市町村主担当者の同席を依頼しておく。
   ○ 「人権教育・啓発推進計画」が未策定の市町村には、人権教育、同和教育の市町村主担当者の同席を依頼し、昨年度からの進捗状況について説明してもらう。
   ○ 市町村の担当者と定期的に連絡を取り合い、市町村が必要としている情報を把握し、具体的な情報提供を行い、協力・補完関係を深める。
  (2) 市町村間の連携を深めるための支援
   ○ 管内を3ブロックに分けて、近隣市町村社会教育関係者交流会を開催する。
   ○ 交流会では、該当市町村職員の希望に沿ったテーマを設定し、協議を深めることで、交流・連携の輪を広げる。
   ○ 管内主管課長会議や各種研修会の機会を通じて、市町村が抱えている課題を取上げ、相互に情報を交換し合う場を設定する。
   ○ 各種研修会や外部団体(中社連、中公連)の会合・研修会等の機会を活用し、情報交換の場を設定する。

3 家庭教育支援活動の推進

  (1) 「家庭教育支援ガイドブック」を活用した、親が学ぶ機会づくりの支援
   ○ 「家庭教育支援ガイドブック」を活用した、就学時健診時モデル講座の実施を市町村に働き掛ける。
  (2) 家庭教育支援者養成研修会、家庭教育支援者ステップアップ研修終了者の活用促進
   ○ 県立生涯学習推進センターで実施される家庭教育支援者養成研修会、家庭教育支援者ステップアップ研修の修了者の市町村での活用促進を呼び掛ける。また、生涯学習推進課、生涯学習推進センターと修了者の活用促進の仕組みづくりを検討する。
  (3) 家庭教育支援チームの設置促進に向けた啓発及び情報提供
   ○ 市町村における家庭教育支援チーム設置を促進するために、市町村に設置促進を呼び掛けるとともに、積極的に情報を提供する。

4 地域社会を担う人材の育成

  (1) 地域コーディネーター、家庭教育支援者等への人材活用促進
   ○ 市町村や県立生涯学習推進センターの研修会修了者が、地域コーディネーターや家庭教育支援者として活躍できるよう、市町村及び各学校に働き掛ける。
  (2) 社会教育主事有資格者の活用促進
   ○ 市町村担当課に対して、社会教育主事講習の受講及び発令と活用を働き掛ける。
   ○ 各学校に対して、有資格者の地域連携担当教員への積極的登用を働き掛ける。

5 人権教育、同和教育の推進

  (1) 社会同和教育市町村巡回研修会の充実と市町村独自の講座・研修会開催に向けた働き掛け
   ○ 行政職員や地域住民の参加を増やすとともに、人権擁護委員や民生委員、社会教育委員等の参加を呼びかける。
   ○ 市町村訪問時に、市町村独自の講座・研修会の開催を呼び掛ける。
  (2) 人権教育・啓発推進計画未策定市町村への推進計画策定の働き掛け
   ○ 人権教育・啓発推進計画が未策定の市町村には、策定を働き掛ける。

6 子ども読書活動の推進

  (1) 市町村子ども読書活動推進計画未策定市町村への推進計画策定の働き掛け
   ○ 推進計画が未策定の市町村には、積極的に情報提供を行い、策定を働き掛ける。
  (2) 子ども読書レベルアップ研修会への参加促進
   ○ 図書館職員、幼稚園・学校職員、保育士、読み聞かせボランティア等、子ども読書にかかわる幅広い職種等に参加を呼び掛ける。

平成30年度 主な事業

主な事業 開催日(予定) 会 場
  第1回中越管内主管課長会議 4月18日(水)   長岡地域振興局大会議室
  第2回中越管内主管課長会議 11月22日(木)   長岡地域振興局大会議室
  地域連携担当教員研修会
      担当教員対象研修
5月11日(金)   ユートピアくびき
5月14日(月)   新潟県立生涯学習推進センター
5月17日(木)   魚沼市中央公民館
5月22日(火)   あいぽーと佐渡
  地域連携担当教員研修会
      管理職等対象研修
8月7日(火)   聖籠町町民会館
8月8日(火)   小出郷文化会館
  小・中・特別支援学校PTA指導者研修会
     (中越地区)
6月19日(火)   長岡市みしま会館
6月27日(水)   燕市吉田産業会館
7月3日(火)   魚沼市中央公民館
  近隣市町村社会教育関係者交流会 6月~11月(調整中)   長岡市、見附市、湯沢町
  社会同和教育市町村巡回研修会 7月27日(金)   燕市中央公民館
8月28日(火)   津南町公民館
  子ども読書レベルアップ研修会(長岡会場) 8月22日(木)   長岡市立中央図書館
8月29日(水)
9月14日(金)
10月4日(木)
  子ども読書レベルアップ研修会(南魚沼会場) 8月9日(木)
  南魚沼市図書館
 
9月13日(木)
9月25日(火)
11月8日(木)
お気軽にお問い合わせください。
中越教育事務所社会教育課
電 話 0258-38-2652
F A X 0258-38-2682

社会教育課関係資料

平成30年度 中越教育事務所社会教育課 支援・推進の重点(PDF形式  192 キロバイト)
平成30年度 中越管内 市町村情報一覧(PDF形式  133 キロバイト)