このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のUターン・Iターンの中のU・Iターン者インタビュー 「ニイガタビト」 教えて先輩!第135回を掲載しました 『燕のものづくり企業をもっと発信!』
本文はここから

U・Iターン者インタビュー 「ニイガタビト」 教えて先輩!第135回を掲載しました 『燕のものづくり企業をもっと発信!』

2018年11月28日

 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」では、新潟で夢に向かって頑張っている方やU・Iターンされた方のインタビューやコラムを『ニイガタビト』で紹介しています。

 今回のニイガタビトは燕市のものづくり企業で働きながら、地元で家族とソフトボールを楽しむ安達彩さんのUターンストーリーです。

教えて先輩!第135回 燕のものづくり企業をもっと発信!

安達彩さん
株式会社新越ワークス 管理本部総務課 / 燕市

1989年生まれ。燕市出身。
高校卒業まで新潟で過ごしたのち、大学進学のために大阪へ。大阪で就職を考えていたが、家族の「帰ってきてほしい」という気持ちに応えてUターンし、就職。燕市に本社を置き、アウトドア用品や業務用厨房用品、木質ペレットストーブを開発・製造する株式会社新越ワークスの総務として業務にあたる。
大の高校野球ファンで、春夏の甲子園には必ず観戦に行き、試合観戦をしながら応援スタンドで飲むビールが大好き。

教えて先輩第135回イメージ画像

インタビュー記事は下記リンク先よりご覧ください↓↓↓

U・Iターン者インタビュー「ニイガタビト」トップページ

300件以上のインタビュー記事を掲載。仕事や暮らし、地域などのキーワードで記事を検索することもできます。
ニイガタビト トップページ

(参考)新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」

にいがた暮らし

(参考)新潟県へのu・iターンや移住を応援「にいがた暮らし」フェイスブック

にいがた暮らしフェイスブック