このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のUターン・Iターンの中のU・Iターン者インタビュー 「ニイガタビト」 教えて先輩!第132回を掲載しました 『金融の仕事を通じて地元に恩返し』
本文はここから

U・Iターン者インタビュー 「ニイガタビト」 教えて先輩!第132回を掲載しました 『金融の仕事を通じて地元に恩返し』

2018年05月22日

 新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」では、新潟で夢に向かって頑張っている方やU・Iターンされた方のインタビューやコラムを『ニイガタビト』で紹介しています。

 今回のニイガタビトは三条市にUターンして、地元の金融機関で働きながら、ランニングやアウトドアの趣味を満喫している外山晴久さんです。

教えて先輩!第132回 金融の仕事を通じて地元に恩返し

外山晴久さん
三条信用金庫 融資・営業担当 / 三条市

1989年、三条市生まれ。
中学・高校と部活で陸上競技に取り組み、特に中・長距離を得意とした。高校卒業後、群馬県の高崎経済大学地域政策学部に進学し、地方自治を専攻。大学進学当初から卒業後は地元に戻ると決めていて、地元の信用金庫に就職。融資・営業担当として、個人・中小企業を訪ね、さまざまな相談に応えている。
プライベートではランニング、キャンプ、登山を楽しむチームを作り、さまざまな企画を立てて、豊かな自然を満喫。仕事にプライベートに、地元で充実した毎日を送っている。

教えて先輩第132回イメージ画像

インタビュー記事は下記リンク先よりご覧ください↓↓↓

U・Iターン者インタビュー「ニイガタビト」トップページ

300件以上のインタビュー記事を掲載。仕事や暮らし、地域などのキーワードで記事を検索することもできます。
ニイガタビト トップページ

(参考)新潟県U・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」

にいがた暮らし

(参考)新潟県へのu・iターンや移住を応援「にいがた暮らし」フェイスブック

にいがた暮らしフェイスブック