このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の高速バスの乗り入れにより、新潟空港へのアクセスが便利になります
本文はここから

高速バスの乗り入れにより、新潟空港へのアクセスが便利になります

2019年07月31日
 実証実験(社会実験)として、下記高速バスが新潟空港へ乗り入れを開始しますので、お知らせします。

【① 会津若松便】

 既存の会津若松-新潟線の高速バスを新潟空港まで延伸します。
〔運行開始日〕 令和元年9月1日(日)
〔運行者〕 新潟交通(株)、会津乗合自動車(株)
〔運行便数〕 1日3往復
※接続可能な航空機がない「新潟発の始発便」および「会津若松発の最終便」については、
新潟空港までの延伸を行いません。

【② 長岡早朝便】

 中越地方から早朝航空便へのアクセスが可能となる長岡早朝便を運行します。
〔運行開始日〕 令和元年9月11日(水)
〔運行者〕 アイ・ケーアライアンス(株)
〔運行便数〕 1日1便
※アクセスが可能となる早朝航空便
○7:40 発 札幌(新千歳)行、○8:00 発 大阪(伊丹)行
〔現状:高速バス〕長岡駅前発6:00→新潟駅着7:27→新潟駅発(リムジンバス)7:50→新潟空港着8:15
〔現状:JR〕長岡駅発5:36→新潟駅着6:50→新潟駅発(リムジンバス)7:10→新潟空港着7:35
報道発表資料(PDF形式  94 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする