このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の「新潟-台北線」の2019年4月からの増便について
本文はここから

「新潟-台北線」の2019年4月からの増便について

2018年12月26日
 ファーイースタン航空(本社:台湾)が運航する「新潟―台北線」(現行週2便(月・金))は来年夏季スケジュールより週1便増便し、週3便の運航が決定しました。
 県といたしましても、より一層の路線拡大に向け、需要拡大に取り組んでまいります。
1 夏季運航スケジュール
   2019年4月1日(月)から2019年10月25日(金)
   週3便(月・水・金)
【運航ダイヤ】                                  (*増便分)
便 名 区 間 曜 日 時 間
FE621 新潟⇒台北(桃園) 月・金 14:00 ⇒ 16:25
水* 16:00 ⇒ 18:55*
 FE622 台北(桃園)⇒新潟 月・金 8:45 ⇒ 13:00
水* 11:00 ⇒ 15:00*
※上記ダイヤは、関係国当局の認可を前提  ※時差:-1時間 
2 その他
○ 今後、台北線の更なる利用促進のため、ファーイースタン航空、台湾観光協会と連携した「花蓮(かれん)キャンペーン」実施の他、台湾南部の屏東(へいとう)県で開催される「2019台湾ランタンフェスティバル」(台湾観光局主催)に参加し、台湾での本県の認知度向上を図る予定としております。

※花蓮(かれん):台湾東部に位置する都市。台湾でも有数の景勝地、「太魯閣(たろこ)渓谷」を有する。
○ 現在、定期の運航週2便に加え、平成30年12月1日から平成31年3月30日(同年2月を除く)までの間は、台湾からの観光客専用便(インバウンド向け臨時便)が週2便で運航しています。
報道発表資料(PDF形式  140 キロバイト)