このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の交通・運輸の中の平成29年度の新潟空港利用状況について
本文はここから

平成29年度の新潟空港利用状況について

2018年04月27日

平成29年度 新潟空港の利用状況がまとまりました。~平成26年度以来の100万人超えを達成!~

平成29年度(平成29年4月1日~平成30年3月31日)の新潟空港利用状況がまとまりましたので、お知らせします。

◎全体(国内線・国際線) 102万2千人  対前年度比 103.2%
・国内線 91万人    対前年度比 103.6%
・国際線 11万2千人   対前年度比 99.4%
 国際線内訳:日本人利用者 約4万5千人 対前年度比  84.3%
          外国人利用者 約6万6千人 対前年度比 113.3%
  
※平成26年度以来の100万人超えとなりました。

利用状況の詳細につきましては、別紙をご覧ください。
 
 平成30年度は「新潟空港の路線ネットワーク戦略2017」に基づき、空港利用促進を推進するとともに、「新潟空港アクセス改善の基本的考え方」に基づき、短中期的な新潟空港へのアクセス改善に取り組んでまいります。
 なお、現在週4便で運航している「新潟-台北線」は、平成30年5月19日から9月中旬頃まで、機材の点検整備の強化に伴い、一時的に週2便運航になりますことを併せてお伝えいたします。
報道資料(PDF形式  74 キロバイト)
平成29年度新潟空港利用状況(PDF形式  249 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする